「恋愛運が上がると評判の待ち受けに替えてみた……!」、「ピンク色のアイテムを身に付けるようにしている」なんて、巷で評判の“恋愛運アップ法”に身に覚えのある方も多いのでは?でも、せっかく試すのなら、効果がお墨付きなスゴ技にしたいもの。

そこで今回は、『美レンジャー』が独身女性246名を対象に「恋愛運を上げるためにやっていることは?(複数回答可)」というアンケート調査を実施。

気になる回答に併せて、イメージコンサルタントである筆者が“いまスグ実践できる究極の恋愛運UP術”をご紹介します。

■第3位:ポジティブな言葉を発する・・・17.1%

3位にランクインしたのは、“ポジティブな言葉を発する”でした。「でも、だって……」、「つまらない」、「もうイヤ」、「辞めたい」、「どうせダメだから」これらのネガティブワードは、おブス言葉そのもの! どんより暗〜いオーラに埋もれている女性に、魅力を感じる男性はいませんよね。

「楽しい」、「嬉しい」、「幸せ」などの気持ちが明るくなるような言葉を言うように心がけたり、「すみません」よりも「ありがとうございます」と、ポジティブなワードに変換させるのもよい方法です。

ちなみに筆者の友人モテ子は、ポジティブ発想のプロ! 行きたいレストランが閉まっていれば、「え〜ショック!」となりそうなものですが、モテ子は「今日は別のものを食べろってことなのね〜。そういえば、別のお店も気になってたんだ!」と、何でもポジティブに捉えるのです。

もしかすると、よい意味で自分にとって都合よく解釈できることが、ポジティブ美人か……おブスへの分かれ道なのかもしれません。

■第2位:髪を切るなど、外見のイメージチェンジをする・・・19.9%

2位に挙げられたのは、“髪を切るなど、外見のイメージチェンジをする”でした。思い切ってヘアスタイルを変えてみたり、メイクやファッションのテイストを変えてみたり……。外見を磨くことでモチベーションが上がったり、自分に似合うものを見つけることで、自信にも繋がりますよね。

同じピンクでも青みがかったピンク、ビビッドなピンク、サーモンピンクなど多くの種類があるように、一人ひとりが似合うパーソナルカラーもまた違ってきます。

本当に似合うカラーを身に付けることで顔色を明るく、若々しく見せたり、パーソナルカラー×顔型から、ベストなヘアカラーや髪形を見つけたりと、自分自身を知ることは、キレイへの近道になります!

ちなみに筆者は、美容師さんは絶対に男性と決めています。それはズバリ、男性目線でのモテヘアを作って欲しいから。安心して任せられ、自分に似合いそうな提案をしてくれる美容師さん、辛口でも本当のことを言ってくれる女友達、こうなりたい!と憧れる“美のロールモデル”を見つけることも大切ですよ。

■第1位:笑顔を欠かさない・・・25.6%

見事1位に輝いたのは、“笑顔を欠かさない”でした。ムスっと不機嫌そうにしている人よりも、いつもニコニコしている人の方に引き寄せられてしまうのは当然のこと。

思わず相手まで笑顔になってしまうような、ステキな笑顔を目指すのなら、表情筋エクササイズがオススメですよ。

(1)「イー」と声に出しながら10秒間キープ

(2)「エ―」と声に出しながら10秒間キープ

この「イー」、「エー」エクササイズを交互に1セットで、10回ずつ繰り返す

(3)鏡を見るたびに、意識して笑顔を作るようにする

ちなみに筆者は、“表情”でイタイ思いをした記憶が……! 街中でキャッチに声を掛けられるのが苦手で、一人で歩くときは“無の状態”でいたのですが、街中で友人から「いま○○を歩いていた?」とメールが。「うん!どうして声掛けてくれなかったの?」と尋ねると「あまりにも怖い顔してたから……」と、予想だにしない返信が来たのです。

どうやら自分自身では普通だと思っていた表情は、顔の筋肉が緊張でこわばり、周りからはムスッとしているように見えてしまっていたのでした。このとき以来、意識して口角を上げるようにしています。それからは、怖いなんて言われなくなりましたよ!

「ここ最近、恋愛でツイてないな〜」と思うのなら、風水や占いへ頼る前に、まずは簡単に実践できる“明るい笑顔”から始めてみませんか? すぐできる方法で、幸せな恋愛を手に入れましょう!

【関連記事】

ヤダそこで惚れる?「初デートで大成功する女子」のモテ言動1位は…