欲しい機能に合わせて4モデルから選べる

写真拡大

キヤノンは、インクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズから、「TS9030」など4機種を2016年9月24日に発売する。

いずれも内部のレイアウトを最適化し、従来モデルから大幅な小型化を実現。多彩な機能をコンパクトにまとめたスクエア形状の新デザインを採用した。設置場所の自由度が広がり、スタイリッシュなデザインと複数のカラーバリエーションで、様々なインテリアに調和するという。

また、操作画面に新たなユーザーインターフェイスを採用。タッチパネル式の大型液晶を搭載し、視認性と操作性が向上。上位3モデルは前面と背面の両方向から印刷用紙の給紙が可能だ。

スマートフォン(スマホ)/タブレットの写真を、無料アプリ「Canon PRINT Inkjet」から簡単にプリントできるほか、アプリをインストールした「NFC(近距離無線通信)」対応スマホををかざすだけでプリント可能「PIXUSタッチ」に対応。また、正方形サイズの用紙を使用した「ましかく写真」や、名刺サイズにも対応する。

ラインアップは、有線LAN、「PIXUSタッチ」など対応、5.0型液晶を搭載「TS9030」、「PIXUSタッチ」など対応の4.3型液晶搭載「TS8030」、自動両面プリントなど対応の3.0型「TS6030」、ベーシックモデル「TS5030」。