「フルハウス」続編の新シーズン、12月配信へ

写真拡大

Netflixは12月9日から、大人気ファミリードラマ「フルハウス」の“その後”を描き、配信開始と共に大ヒットとなった「フラーハウス」の新シーズン「フラーハウス シーズン2」の配信を開始する。

「フラーハウス」は、タナー家の長女D.J.と次女ステファニー、D.J.の親友キミーとその可愛い子供たち、そしてお馴染みのダニー、義理の弟ジェシー、親友のジョーイらが繰り広げる、笑いと涙がてんこ盛りのストーリー。オリジナル作品「フルハウス」のファンはもちろん、新たなファン層を創り出したのは記憶に新しいところだ。

今回、12月9日よりシーズン2の配信が決定したことに伴い、新ビジュアルも公開された。そこには、いつものタナー家からお出かけしてピクニックを楽しむ“フラーハウス・ファミリー”の姿が描かれており、前シーズンでそのキュートさと大人顔負けのトークぶりで日本でもすっかり人気者になったD.J.の次男マックスら子供たちと愛犬コスモも勢ぞろいで、新たなドラマを予感させてくれる。

シーズン2では、D.J.を巡る三角関係はもちろん、ステファニー、キミーの恋愛模様も波乱含みで進行していき、また「フルハウス」では実現しなかった80年代に世界中を席巻した米ボーイズグループ、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのゲスト出演が発表されるなど、ますます盛り上がりそうだ。

「フラーハウス シーズン2」は、Netflixにて12月9日(金)より全世界同時ストリーミング開始。