一生イビられそう!? 女性が結婚を尻込みする「彼ママの特徴」ワースト5

写真拡大

初めて訪れる彼の実家。彼のお母さんとの初対面に備えて心の準備をしていたのに、実際に会ってみたらドン引き……。「この人が姑になるなら、結婚はナシだわ……」などと思った経験がある人もいるのでは?

では女性たちは、彼のお母さんがどんな人だったら“結婚を考え直す”のでしょうか?

そこで今回は『VenusTap』が女性246人を対象に実施した「“この人がお姑さんじゃ、彼と結婚したくないかも”と弱腰になってしまう彼ママの言動は?」というアンケート調査の結果をご紹介しましょう。

■5位:「私の料理のほうがおいしい」など、対抗意識をむき出しにする(35.4%)

5位は、息子の彼女に対して対抗意識満々の彼ママ。

彼があなたを紹介したときに「彼女は料理がうまいんだよ」と褒めると、ムッとした顔で「そうなの、でも○○くんが一番好きなのはママのカレーよね」などと言ってきたら、彼女としてはかなり引きますよね。

息子の彼女と張り合うような母親は子離れができておらず、「息子は私の恋人」くらいに思っている可能性も……。そんな人が姑になったら、面倒臭いこと間違いなし。「この姑は無理かも……」と思うのも無理はありません。

もしそんな彼ママに出くわしたら、彼のリアクションもしっかりチェックしておきたいですね。「そうだよね」なんて同調したら、マザコン確定でしょう!

■4位: 話しかけても、あまり口を利いてくれない(35.4%)

彼ママと一生懸命会話をしようとしているのに、「あ、そうなの」、「ふーん」などと興味がなさそうな返答をしてきたり、ましてや無視されたりしたら「私にいい印象を抱いていないみたい」と思うのが普通ですよね。そして「結婚してもずっとこうなのかな……」と、将来が一気に暗くなりそうです。

この場合、彼ママはあなたに嫉妬しているか、いい印象を抱いていない可能性が大。しかし、単に人見知りである場合や、元々ぶっきらぼうなタイプなだけかもしれません。

すぐに「この姑じゃ無理」と決めつけずに、そのときの彼の態度や、今後彼ママがどのように変化していくかを観察してみるのが良さそうです。

■3位:デートについて来たがる(37.4%)

デートの前に彼の家へ行くと、彼ママに「今日は遊園地だって? お母さんも行きたいな〜」と冗談ではなく言い放たれたら……この時点で引く女性も多いはず。

ですがさらに彼が、「何言ってんだよ、2人で行くんだからダメに決まってんだろ」などとピシッと言ってくれず、「お母さんも行きたい? じゃあ3人で行こうか」などという展開になったらドン引きどころではなくなるでしょう。

マザコン気味の上、彼女の気持ちを考えられない彼にも閉口です。

こんな親子なら、結婚後もなにかと彼ママがしゃしゃり出てくることは確実。「この人と結婚は無理だわ」と思うのも無理はないのかもしれません……。

■2位: 「息子を取られた」と半分本気で言う(39.4%)

多くの母親にとって息子は、精神的に“一生忠実な恋人”のような存在である場合も。そのため、母親が息子の彼女やお嫁さんに嫉妬心を抱くことも多いにありそうです。

しかし、目の前で「私の大事な息子を取らないで!」などと真顔で言われたら、結婚しても一生嫉妬が続く事態も考えられます。結婚にはかなり慎重になったほうが良さそうです。

■1位:上から下までジロジロ観察される(40.7%)

初めて訪れる彼の実家。身だしなみに気をつけて出かけると、彼ママがあなたを頭から爪先まで値踏みするようにジロジロ……。

部屋にお茶を運んできたときも鋭い視線を感じ、トイレや洗面所を使ったあとなどもすぐにチェックされたら、鬱陶しく感じるのも無理はなさそう。

“息子の嫁になるかもしれない女性”がどんな人なのか観察したい彼ママの気持ちは分かりますが、結婚しても逐一観察されて小言を言われそうで怖くなってしまいますよね。

いかがでしたか? 結婚を考えるときは、相手だけでなく彼の家族との相性も大事。

彼の家族に会うときは、自分の言動にも十分注意しつつ、あとで「結婚するんじゃなかった……」と後悔しないように彼ママといい関係が築けるかもチェックしたいところですね。