水族館で人気のアザラシ。アザラシショーでもおなじみで、かわいい動物というイメージがあるだろう。

 しかし、現在Twitter上では、ちょっと意外なアザラシの姿が話題となっている。

 大阪府大阪市港区にある世界最大級の水族館「海遊館」が投稿したのは、水中を泳ぐワモンアザラシ。普段のクリッとした目が一変し、にらみを利かせた鋭い目つきに…。

 これに対し、ダースベイダーや宇宙人グレイ、悪魔の使者などを連想する声が上がった。

 海遊館の公式アカウントによれば、アザラシがこのような怖い顔つきになってしまうのは、水中で耳を閉じて首を縮めるため。顔周りが詰まるのに合わせて、目元もギュッと寄っているそうだ。

 ちょっとトラウマになりそうなニヒルな表情だが、怒っているわけでもダークサイドに堕ちたわけでもないそうなので、どうかご安心を。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら