【動画あり】日本の卓球芸人が海外で大ウケ! 外国人をヒイヒイ言わせて大絶賛される

写真拡大

リオ五輪での活躍が記憶に新しい日本卓球。男女だけでなく、シングルス・団体とも中国が圧倒的な強さを誇る中、メダルを獲得したことで2020年の東京五輪へ期待は膨らむばかりだ。

まさにブームと言っても過言ではないほど人気急上昇中だが、現在卓球に関連するひとりの日本人男性が海外で旋風を巻き起こしている。その名は「ぴんぽん」。彼は “卓球芸人” として活動するお笑い芸人である。

・YouTube動画が大ヒット

この度、外国人相手にドッカンドッカン笑いを生んでいるのは、YouTubeに投稿された動画「ping pong carnival (卓球芸人ぴんぽんまとめ English Ver.)」。タイトルにあるように英語の字幕がついていることで、海外の目にも留まったようだ。

・凄技から笑いのスマッシュ

はたして彼はどのようにして笑いをとっているのか。動画を再生してみると、そこに映し出されるのは「卓球ボーリング」。彼はテーブル上に小さいピンを置き、倒すことの難しいスプリットなどを華麗なトリックショットでクリアしていく。

それだけでもかなりのテクニシャンということがわかり、凄技系の動画かと思うところだ。しかし、彼が本領発揮するのはそこから! 卓球という競技を通して、マシンガンのごとく笑いのスマッシュを繰り出していく。

・外国人はヒイヒイ大爆笑

思わぬ角度から放ってくるネタは、言葉がわからずとも伝わるおもしろさであり、改めて笑いに国境はないことを教えてくれる。動画を閲覧した外国人は「泣くくらい笑った」「3回も見た」など、ヒイヒイ言わされて大爆笑。見応えのある内容を絶賛するコメントで溢れていた。

ちなみに彼の投稿した動画には、今回のネタに加えて「卓球部あるある」なども公開されているので、興味のある方はそちらも覗いてみよう。卓球経験者であれば、間違いなく共感できるはずだ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る