『人生はワンモアチャンス!―「仕事」も「遊び」もさらに楽しくなる66の方法』(水野敬也・長沼直樹/文響社)

写真拡大

 『夢をかなえるゾウ』『神様に一番近い動物』の著者・水野敬也の最新作『人生はワンモアチャンス!―「仕事」も「遊び」もさらに楽しくなる66の方法』が、2016年9月28日(水)に発売される。前作の『人生はワンチャンス!』と同じく長沼直樹とタッグを組み、内容をさらにグレードアップさせて帰ってきた。

 飼い主や仲間に忠実で、キリっとりりしく、けれどときに少しだけ抜けている。そんなかわいい犬たちの写真にそえられた、思わず笑えるキャッチコピー。前作に入れられなかった、より自由でのびのびとした犬たちに自然と笑顔にさせられる。

 また、裏面の偉人たちの名言と逸話からは、人生において大事なことを学ぶことができる。ページが一枚一枚切り取れる仕様などは前作からそのままなので、プレゼント本としても重宝すること間違いなしだ。

 「人生は一度きり、だからがんばろう」という一作目『ワンチャンス』に対して、「けれど、人生はいつからだってやり直しがきくのだ」という意味合いをこめた同書『ワンモアチャンス』は、逆境に立たされたときのとっておきの「起死回生」方法を与えてくれるかもしれない。あるいは、やり直しがきくからこそ、どうしても疲れてしまったときは「肩ひじはらずに休憩してみよう」とリラックスできるように導いてくれるだろう。

 そんな、前作よりもさらに「犬ならでは」の愛らしさを詰め込んだ同書は、犬好きはもちろん、幅広い方に元気と勇気を与えてくれる。世間の猫ブームにも負けない犬たちの魅力を、余すことなく堪能しよう。

※掲載内容は変更になる場合があります。