茹でるとプチッとした食感になるもち麦。香りや味に癖がないので食べやすく、そのプチプチとした食感を生かしてパスタやおもちに置き換えてみるとお料理しやすい! 【もち麦のタブレ風サラダ】は、野菜だけでなくハムを加えることでボリュームアップしているので、お休みの日のブランチにしても。食べ応えがあるので少なめの量でも満足できます。

スーパー雑穀○○で、お腹スッキリ!!

<下準備>
・もち麦(50g)をたっぷりの湯(650〜800cc)で10〜15分ほど茹で、ザルにあけて水を切る。

左が茹でる前、右が茹でたもち麦。

【もち麦のタブレ風サラダ】

材料(1人分)
・<下準備>したもち麦 大さじ3
・キュウリ 1/2本
・プチトマト 3個 ※縦1/4に切る。
・ハム 1〜2枚
・好みの香草(ディル、パセリ、パクチーなど) 少々

<A>
・レモン汁 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・ハラペーニョソース 5滴〜(好みで増やしても)

<作り方> 

1・キュウリとハムは、それぞれ5mm角に切る。<A>を混ぜ合わせておく。

キュウリの食感を生かすため少し大きめに切ってもいい。

2・小さなボールにもち麦、野菜、ハムを入れ<A>を加えて、全体を混ぜる。器に盛り付けハーブを飾る。

【アレンジ>>もち麦ぜんざい】

アレンジは超簡単。なのに美味しい!!

<材料と作り方>
1・小さな器に<下準備>したもち麦(大さじ2)を入れ、市販のぜんざい(汁ごと大さじ3)を加える。
※好みで柑橘系のジャムやヨーグルトをプラスするとさらに美味!!

 Point.

【もち麦のタブレ風サラダ】のハムの代わりにカニやツナの缶詰を使っても。



■賢人のまとめ
不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよく含んでいると話題の雑穀、もち麦。今回はサラダとデザート風にアレンジしましたが、ミートソースに加えればメインにもなります。茹でたもち麦は冷凍できるから、多めに茹でて小分けして冷凍保存しておくと便利です。

■プロフィール

時短レシピの賢人 はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。