雨で大切な本を濡らしてしまった…そんな時に役立つ方法がネット上で大反響!

写真拡大

雨などで本を濡らしてしまったときに役立つ方法が素晴らしいと、Twitterで話題になっています。

濡れてしまった本を元通りに!?

絵本作家ののはな はるか(@nohana_haluka)さんは、雨などで本が濡れてしまった場合の対処方法についてTwitterに公開しました。

誰でも大切な本を雨などで、濡らしてしまった経験があるのではないでしょうか?

Twitter/@nohana_haluka

Twitter/@nohana_haluka

濡れてしまった本は、元通りに戻せないと諦めてしまう人も…。

そんな人のために、のはなさんは濡れた本を「キレイに乾かす方法」を紹介しています。

Twitter/@nohana_haluka

Twitter/@nohana_haluka

まずは、コピー用紙などの「白紙」を濡れてしまったページに1枚ずつはさみましょう。

Twitter/@nohana_haluka

Twitter/@nohana_haluka

次に重い本などをのせて、水分を「白紙」に吸収させます。(※水分を吸った「白紙」はこまめに変えるように)

Twitter/@nohana_haluka

Twitter/@nohana_haluka

しばらくすると、なんと本がキレイに乾いて元通りになるそうです。

多少、手間は掛かりますがシワも残らず、キレイに乾くものなんですね!

のはなさんの濡れた本を「キレイに乾かす方法」が話題となり、「いいね」の数も31,000件を突破していました。

対処方法の一つとして

なお、のはなさんによると「この方法は本の濡れ具合や紙質にもよりますので、全ての本が修復できることを保証するものではありません。ご了承くださいませ」とのこと。

photoAC/紺色らいおん

photoAC/紺色らいおん

本が濡れてしまった時の対処方法の一つとして、覚えておくといいかもしれませんね。

「もっと早く知りたかった」の声相次ぐ!

ネット上には、のはなさんの濡れた本を「キレイに乾かす方法」について、さまざまな反響を呼んでいます。

不注意で本を濡らしてしまったときは、ぜひこの方法を試してみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像はのはな はるか * 絵本作家(@nohana_haluka)さんの許可を得て掲載しています。