21日、台湾の女優リン・チーリンと男子卓球中国代表コーチの劉国梁氏の身長差が話題だ。

写真拡大

2016年9月21日、台湾の女優リン・チーリン(林志玲)と男子卓球中国代表コーチの劉国梁(リウ・グオリアン)氏の身長差が話題だ。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

リオ五輪では日本人選手の活躍が光った男子卓球。中国は圧倒的な強さで個人・団体共に金メダルに輝いたが、代表選手だけでなく、チームを率いた監督の劉国梁氏も日本のネットユーザーの間で大きな話題に。もともとはアトランタ五輪で金メダルを獲得した名選手だが、その風貌と金のネックレス姿に、「香港映画の悪役っぽい」「電器屋街で炊飯器を爆買いする人」「ラーメン屋のオヤジ」「うまいタンメンを作りそう」などといった声が上がっていた。

その劉国梁氏がこのほど、リオ五輪金メダリストたちを連れてバラエティー番組に出演し、共演した女優リン・チーリンとのツーショット写真を中国版ツイッターで公開。小柄なため「身長160センチ」疑惑もあることを自ら語っている劉国梁氏が、「みんな知りたがっている僕の身長は…。この写真を参考にして!」とユーモアたっぷりのメッセージを添えた。なお、身長174センチのリン・チーリンは、かなり腰を落として劉国梁氏と並んでいる様子。劉国梁氏の方が10センチほど高く見える。

この写真については、劉国梁氏が「公開処刑」されないよう優しさを見せたリン・チーリンにも絶賛の声が多く届いている。また、実はリン・チーリンの方が劉国梁氏より1歳年上という事実も、「衝撃的すぎる」とネットユーザーを騒がせている。

なお、劉国梁氏の身長については、公称168センチとなっている。(翻訳・編集/Mathilda)