今マスカラにはまってます

写真拡大

まもなく子供の現地校の秋休みが始まります。

我が家もご多分に漏れず、毎朝、目の回るような忙しさなので、朝の学校へ行く前の準備のバタバタがしばらくないかと思うとほっとします。特に小学1年生の次女については毎回、車を降りて教室まで連れていくため、スッピンでは行けず(どうしても時間がないときは、サングラスでスッピンを隠していますが)、そうかといって、服装はカジュアルなのに、朝からバッチリメイクをするのも気が引けてしまう、という悩みもあります。

年を取ってわかるマスカラの大切さ

そんな事情(?)もあり最近"良さを再認識"しはじめたのが、マスカラです。

眉を整えて、マスカラをつけ、ナチュラル系のリップを塗る――。これだけで、ある程度きちんとして見えるのでありがたいです。

日本でもマスカラは常に注目されている化粧品だと聞きましたが、米国も同様にドラッグストアで買えるプチプラコスメから、デパートの高級ブランドコスメにいたるまで、各社様々なマスカラを出しています。

特にドラッグストアコスメのブランドからは、新製品も毎シーズンにようにでています。それだけ関心の高い市場なのでしょうね。

以前は、マスカラをつけるとバッチリメイクに見えるために、それが嫌でマスカラをつかった化粧を避けてきた私ですが、年齢とともに、目の周りの筋肉が落ちてきたり、肌の色がくすんできたりするなどすると、目元をきちんとみせることで、顔の表情が明るく見える等々の大切さがわかってくるようになりました。

ダマにならない!速乾!...まるで魔法のマスカラ

マスカラ遅咲きデビューの私が最近夢中なのは、ベネフィット(Benefit)のローラーラッシュマスカラ(Roller Lash Mascara)24ドル。一番感動したのはそのカール力です。私の目がまるでお人形さんのようにパッチリと見えて、びっくり! 「ビューラーなしでOK」とパッケージにありましたが、確かにいらない。忙しい朝も簡単に使えます。カール力のみならず、ボリューム感もあります。つけてもダマにはならないし、すぐに乾きます。ここ最近では一番のお気に入りに急浮上しました。

プチプラでこの威力はすごい!

ベネフィットのマスカラの他に私が愛用しているのは、カバーバール(Covergirl)の新製品、スーパー・サイザー・ファイバー・マスカラ(Super Sizers Fibers Mascara)6.74ドルです。

売りはボリューム感と長さ。カバーガールはこれまでなかなか使えるマスカラを出してきているのですが、今回の新製品はこれまでのものより長さがあるため、ボリューム感もアップします。しかもこれまでのものより長持ちもします。ダマにもならないのもうれしい。可愛らしさ感を控えめにしたいときは、ベネフィットのマスカラではなく、こちらのマスカラを使っています。

ビューラーなしでもいけます。なによりも値段が手頃なのがうれしいですよね。

もっぱらマスカラの色は黒を愛用ですが、同じ黒でもスーパーブラックや、ブラウンなどもでています。

マスカラオタク化し、マスカラの奥深さにハマっている私は、この2つ以外にもいろいろ試してメイクを楽しんでいます。また機会があったら紹介しますね。

吉野アグネス 吉野アグネス

2000年渡米。二人の女の子の母。趣味は新聞ななめ読みと面白いニュースを探すこと。最近興味があるのは活動休止後のOne Directionの行方とAmerican Ballet Theaterのプリマ、Misty Copland、共和党の大統領候補戦。

外部サイト