NY発ハンバーガー店「シェイク シャック」が東京国際フォーラムに出店、有楽町を表現したアイスも

写真拡大

 サザビーリーグが展開するニューヨーク発のハンバーガーレストラン「シェイク シャック(Shake Shack)」の日本3号店が、9月22日にオープンする。出店先は、神戸屋ダイニングが構えていた東京国際フォーラムCブロック1階の地上広場。フローズンカスタードを使ったオリジナルアイス「コンクリート」からは、有楽町に着想を得た限定メニューをそろえる。 「シェイク シャック」が有楽町にの画像を拡大

 東京国際フォーラム店の面積は277平方メートルで、店内に113席を配置。アンガスビーフ100%のハンバーガーをはじめ、ホットドッグやフレンチフライのほか、ワインやビールといったアルコールメニューを販売する。限定メニューとして提供されるコンクリートの「マッチャ フォーラム ブレンド(Matcha Forum Blend)」「ユウラクチョウ エディション(Yurakucho Edition)」「バナナキャラメルブラウニー(Banana Caramel Brownie)」の3種は、抹茶やマシュマロ、黒ごまペースト、ピーナッツバターなど日米それぞれのモダンなテイストと伝統的な素材を組み合わせた。有楽町の洗練されたイメージを反映させたという「ユウラクチョウ エディション」では、今夏銀座に出店したビーントゥバー専門店「ミニマル(Minimal)」がシェイク シャックのために開発したチョコレートチャンクがトッピングされる。 オープン初日から10月10日までの期間は、"シェイク シャックで味わうオクトーバーフェスト"を提案するイベント「シャクトーバーフェスト(Shacktoberfest)」を日本で初めて開催。オリジナルビール「シャックマイスターエール」に合うフードとして、ハンバーガー「ブラットバーガー」とホットドック「シャックマイスター ブラット」を限定で提供する。メニュー開発担当のマーク・ロザッティ(Mark Rosati)は、「親近感のある日本でイベントを行えることを嬉しく思う。シェイク シャックの新しい魅力を知ってほしい」とコメントしている。■シェイク シャック 東京国際フォーラム店オープン日:2016年9月22日(木・祝)所在地:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム ホールC 1F営業時間:11:00〜22:00 不定休電話番号:03-6273-4071