TOKYO MXほかで放送中のアニメ「魔装学園H×H(ハイブリッド・ハート)」の最終回第12話『アイネ-AINES-』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)2015久慈マサムネ・Hisasi/KADOKAWA/魔装学園製作委員会

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「魔装学園H×H(ハイブリッド・ハート)」の最終回第12話『アイネ-AINES-』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第12話では、最終決戦の中、徐々に思い出される過去の記憶に恐怖した愛音は「絶頂改装」に失敗。2人は「背徳武装」の無いまま、絶対的な敵・ゼルシオーネに立ち向かう/(C)2015久慈マサムネ・Hisasi/KADOKAWA/魔装学園製作委員会

本作は、異世界の敵と戦う少女らと共に戦う男子高校生の刺激的な日常を描く。異世界の敵の侵略により、人類は海上フロートで暮らすことに。ある日、姉に呼び出された飛弾傷無は、「戦略防衛学園アタラクシア」を訪れる。そこで傷無は、ハート・ハイブリッド・ギア=ゼロスを操り、敵と戦う少女・千鳥ヶ淵愛音と出会う。

【第12話『アイネ-AINES-』】

最終決戦の中、「絶頂改装」を行う傷無と愛音。しかし、愛音は徐々に思い出される過去の記憶に恐怖し「絶頂改装」は失敗してしまう。そして、2人の前に現れたバトランティス帝国親衛隊隊長・ゼルシオーネ。不可思議な能力でユリシアやハユルを簡単に倒した絶対的な敵に、「背徳武装」の無いまま立ち向かう2人の運命は…。

なお最終回第12話は、TOKYO MXでは9月21日(水)深夜1時35分より放送となっている。