外国人が日本縦断しながらご当地ソフトを食べまくる動画! うに、うどん、醤油など独特のフレーバーに皆がビックリ!!

写真拡大


日本各地にはさまざまなご当地ソフトクリームやアイスクリームが存在しますが、その味を確かめに津々浦々をめぐるというのはなかなかできることではありません。

けれどそれをやってのけた人がいます。それが「OkanoTV」というチャンネルを持つ人気ユーチューバーのクリス・オカノさん。日本の47都道府県を旅しながら各地のご当地アイスクリームを食べた動画を公開しているんです!

兵庫の有馬サイダーソフトに香川のうどんバニラアイス、山口のうにソフト……こんなにいろんなフレーバーがあるなんて日本人が見てもビックリだわ!

【日本ならではのアイスに驚くクリスさん】

アメリカのロサンゼルスで育ち、2012年から日本で暮らしているというクリスさん。彼にとっては、日本の訪れた先々でその土地の名物を使ったソフトクリームやアイスクリームが売られている光景はさぞユニークに映ったのではないでしょうか。

しかも使っている材料が独特すぎ! 動画には他にも醤油バニラアイス(香川)、メロン&塩ミルクソフト(高知)、梅ソフト(福岡)、かぼすソフト(大分)、黒ごまバニラ(神奈川)、サトウキビソフト(沖縄)などが登場。それぞれの色や味わいに驚いたり感心したりするクリスさんの様子とともに動画に収められています。

【どのご当地ソフトが気になる?】

まるでクリスさんと一緒に旅行をしながらご当地ソフトを楽しんでいるような気分に浸れるYouTube動画。コメント欄には

・やだ、お腹すいてきちゃった……
・僕は鎌倉の黒ごまソフトがいちばんおいしそうに見えたよ。ノーマルなバニラとどう違うのか見てみたいな
・ワサビソフトにトライしてみてよ。すっごいおいしいから!
・20種類以上ものアイスクリームを食べたんだよね。感心したよ
・クリスは日本のアイスクリームマスターだ

などのコメントが寄せられています。

ちなみに、動画の中でクリスさんがいちばんいい反応を見せていたのが沖縄のちんすこうソフト(動画内ではちんすこうを「salted cookie」と紹介)。「これ、朝、昼、晩と毎日食べたいよ」とコメントしています。

さて、皆さんはどのご当地ソフトやアイスが食べてみたくなった?

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る