21日、卓球の福原愛が都内で結婚会見を行ったことについて、台湾メディアも続々と報じている。写真は福原のコーチを務める張莉梓(中国名:湯媛媛)さんの微博より。

写真拡大

2016年9月21日、卓球の福原愛が都内で結婚会見を行ったことについて、台湾メディアも続々と報じている。

福原は、ANAインターコンチネンタルホテル東京で行われた会見にお相手の台湾卓球選手・江宏傑(ジアン・ホンジエ)とともに臨み、結婚のきっかけや今後に関する記者からの質問に答えた。

中央通訊社は、「福原愛は伝統的な着物姿、江宏傑はダークスーツで、2人の顔からは幸せがにじみ出ていた」「日本では、芸能人同士が結婚する場合にはよく記者会見を開いて説明するが、スポーツ選手の結婚で同じように記者会見が行われるのは極めて珍しい」などと伝えた。

自由時報は、2人の結婚に関する台湾ネットユーザーのコメントを紹介。それによると、「江は本当にイケメンで高身長だな」「美男美女で似合いのカップル」「男はイケメン、女は美人」「江宏傑はイケメンと言っていい。福原愛もかわいい。お似合いだね」「江宏傑のスーツ姿は超かっこいい」など、2人の容姿に関するものが多かったという。

聯合新聞網は、会見の様子を動画付きで紹介。結婚指輪は江がデザインした卓球をモチーフにしたものであることを紹介し、「2人を引き合わせてくれた卓球に感謝」という江のコメントを紹介した。

蘋果日報は、福原が着物姿で会見に臨んだことについて、「日本で生まれたことを忘れないという意味で」と語ったことや、江が会見前に日本語のあいさつを練習した時に何度も間違えいたものの、本番ではミスなく話せたことなどを伝えている。(翻訳・編集/北田)