ネット民が語った ‟たった1日で仕事をクビになった人々” の体験談 「酔っぱらって出勤して仕事中にゲロる」など

写真拡大

お金を稼ぐことは実に大変で、簡単ではない。嫌なことやツライことがあっても、自分にムチ打って出勤しなければならないこともある。同じ職場で長期にわたって勤務するのは大変なことだが、逆に、たった1日で仕事をクビになるのも簡単ではない。

そこで、海外掲示板サイトRedditでネット民が、「たった1日で仕事をクビになった人々」について語っているので、その体験談を6つ紹介してみたいと思う。一体何をやらかしたら、1日で仕事をクビになってしまうのだろうか!?

1.女性の上司に言い寄った男

新しく職場にやって来たある男性は、いきなり女性上司をデートに誘い、「結婚しているから」とピシャリと断られたのだとか。それでもしつこく、「それじゃあ、カジュアルな体のカンケイは!?」と迫り、速攻クビになってしまったのだそう。

2.酔っぱらって出勤して仕事中にゲロる

40代の女性がアルコールの臭いを漂わせながら、オモチャ屋さんの仕事に初出勤。それだけでもヤバいものがあるが、なんと接客中にゲロってしまい、そのまま解雇となったのである。

3.スクラッチ式のくじに夢中で失職

ドラッグストアで薬剤師として雇われた若い女性が、店で販売しているスクラッチ式のくじを、購入せずに、何枚もスクラッチしているところをキャッチされてしまった。初日でクビになった彼女は、くじが当たったら、そのまま仕事を辞めるつもりだったのかも!?

4.上司のオフィスでハイに!

ある男性が自分のオフィスに戻ると、新入社員が鼻からドラッグを吸い込んで、キメている真っ最中だったというのだ! 上司のオフィスで違法行為を行っていた現場を抑えられ、あえなく彼はクビになってしまったのである。

5.仮病がバレて初出勤前に解雇された奴

仕事の初日に、体調不良を訴えて仕事を休んだ男性。その日の夜、新しい職場のボスと映画館で遭遇してしまい、仮病がバレて初出勤の前に解雇されるハメに! それにしても、出勤第1日目で仮病で休むとは、なかなかの度胸である。

6.ヘロインを欲しがってる奴を知らない!?

あるシェフが、ドラッグの売買でブチ込まれた、ムショ上がりの男性を皿洗いとして雇ったところ、初日に驚愕の質問をされたのだとか。「誰か、ヘロインを欲しがってる奴を知らないか!?」と聞かれ、そのまま御払い箱となってしまったのである。

かなり常識外れというか、社会人としてあるまじき人物ばかりだったが、解雇する側にはなってもされる側にならないよう、しっかり勤めを果たしたいものである。

参照元:Reddit(英語)
執筆:Nekolas
Photo:Rocketnews24.

この記事をロケットニュース24で読む