どんなヌイグルミもしゃべれるようになるよ / スマホで操作できるボタン型スピーカーPechat

写真拡大


ぬいぐるみが、自分に向かっておしゃべりしてくれる。これ、誰しも1度は夢見たことのあるシチュエーションなのではないでしょうか。

映画『TED』のようにぬいぐるみが意思を持ってお話しするわけではないけれど、クラウドファンディング Makuake に登場したアイテム「Pechat(ペチャット)」さえあれば、この夢を叶えることができちゃうの!

【ボタンをつけるだけでぬいぐるみがおしゃべりしてくれるよ】

Pechat は、ぬいぐるみにつける、充電式のボタン型おしゃべりスピーカーです。

お気に入りのぬいぐるみに Pechat を縫いつけ、iOS か Android のスマートフォンに専用のアプリをインストール。アプリに表示される好きなセリフを選べばすぐに、ぬいぐるみがおしゃべりしてくれる仕組みになっています。

【声をふきこむこともできます】

セリフは文字入力で追加することができるほか、声をふきこむことも可能。あなたの声ではなく、可愛らしい声へと変換してくれるのだそうです。

【歌も歌ってくれるし読み聞かせもしてくれる!】

収録できるセリフは200種類以上を予定。おまかせモードを選べば声に反応して自動でおしゃべりしてくれたり、歌をうたったりするほか、読み聞かせなんかもできたりも。

子供の遊び相手になってくれるのはもちろんのこと、「言うことをなかなか聞いてくれないときに注意する」こともできそうな Pechat。忙しい時の子守りに、心強い味方になってくれそうです。

【朗報:量産はすでに決定しているらしい】

ちなみに、「今回のクラウドファンディングの目的は資金調達ではなく、先行販売」とのこと。製品の販売はすでに決定していて、担当するのはソニーから独立したVAIO株式会社なのだそう。

プロジェクトが登場して、すぐ目標支援額の600%を集めるほど人気のアイテムになっており、現在支援できるもっとも安価なコースは4240円から。誰よりも早く Pechat をゲットしたい方は、Makuake をチェックしてみてくださいね。

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る