ボールを拾いに行った際に川に流される 兵庫県の6歳男児が死亡

ざっくり言うと

  • 兵庫県宝塚市で20日、台風の影響で増水した川に流され、6歳男児が死亡した
  • 川にボールを拾いに行った際に流され、約10キロ下流で見つかった
  • 普段は深さ30センチほどの川が、深さ160センチ以上に増水していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング