ファンタ初のブラッドオレンジフレーバー

写真拡大

コカ・コーラシステムは2016年9月12日、「ファンタ 真っ赤なオレンジ」490mLPET/1.5LPETを発売した。

ほんのりビターなブラッドオレンジのフレーバー(無果汁)で、名前の通り真っ赤な色がインパクト大の一品。発売から4日後の9月16日には、「発売に向けた需要想定が十分でなかった」として、490mLの出荷を一時停止するほど話題になっている。

シロップ薬っぽさ感じる人も!?

ツイッターで「ファンタ 真っ赤なオレンジ」と検索してみると、出荷停止もうなずける盛り上がりぶりで、多数の飲んでみた感想が投稿されている。出荷停止と言っても、在庫がある店舗もあるようで、「まだ買えた」との報告も多い。

ただ、「ブラッドオレンジ感」よりは他の味を感じた、という声が多く見られる。

「カシスオレンジっぽい」
「ファンタ 真っ赤なオレンジはカシオレでした」

など、カクテルの「カシスオレンジ」のような味がするという感想や、

「オレンジ+トマトみたいな感じがしました」
「どっちかっつーと甘いトマトサイダー飲んでるような感じする」

など、トマトっぽい味がしたという人も複数見受けられた。

中には「子供の頃飲んだ薬ににてる」「子供の頃に飲んだ薬のシロップの味がする」と、薬っぽさを訴える声も上がっている。

一方で、自分なりのアレンジで絶品ドリンクに仕上げている人も。

「梅酒×ファンタ真っ赤なオレンジ 美味しい」
「ファンタの真っ赤なオレンジに、カルピス混ぜてみました!めちゃめちゃ美味しい!!」

1.5Lは出荷停止になっていないので、大容量を買って色々なアレンジを試してみるのも楽しそうだ。

希望小売価格は490mLが140円、1.5Lが320円(税別)。