糖質オフメニューが手軽にできるレシピ 容器1つでレンジ調理・冷蔵・冷凍保存まで

写真拡大

 ダイエットや健康管理のキーワードとして目にすることが多くなった「糖質制限」の言葉。糖質オフメニューを実践する中で、家での料理でも外食でも、食べられるものが減ってしまったという人もいるかもしれない。でも、実は工夫次第で食べられる料理の幅は広がるようだ。

 糖質オフジャンルで執筆も多数ある糖尿病専門の牧田善二医師(「AGE牧田クリニック」院長)による『ぜんぶレンチン! 糖質オフのやせる作りおき』(税別1,000円)が、新星出版社から発売された。冷蔵・冷凍保存対応の保存容器1つでレンジでの調理・冷蔵・冷凍保存までできるレシピを紹介。手をかけずに糖質オフメニューが作れ、調理や洗いものの手間を劇的に減らせるなんて、うれしい限り。ダイエット生活中だって、照り焼きやハンバーグ、中華も食べられる! ダイエットだけでなく、肌を若々しく保つ効果も期待できる糖質オフへの実践が身近になりそうだ。