雨や雪の日の街でも活躍!さらに滑りにくくなったトレランシューズ

写真拡大

フランスのスポーツ用品メーカー"サロモン"のベストセラートレイルランニングシューズ「SPEEDCROSS」が第4世代へとバージョンアップ。「 SPEEDCROSS 4(スピードクロス 4)」(1万6200円)が発売となる。

[関連記事]これダナーライトだよね?でもよーく見ると「NB」の文字が!

 

■独自開発のソールで機能・耐久性アップ!

 

「SPEEDCROSS」 は、トレイルランニング初心者から上級者まで広く愛用されている、世界的ベストセラーモデル。サロモンのブランドアイコン的なシューズだ。アウトソールの深いシェブロン形状(くの字)にある爪の、抜群のグリップ力が特徴だ。

Salomon_trail_avril2016_Vanessa-Andrieux-1137.thumb

サロモンでは、モデルごとにシューズのソールを全て独自で開発しており、今回のバージョンアップでも新しく開発したアウトソールのラバーを採用している。

また爪の配置パターンも改良。爪を途中で切ることなく全てソールの内側に収めるよう配置することで、横方向に耐える力が高まり、よりカーブや斜面に強くなっている。また、接地面が約20%アップし安定感も向上している。

Salomon_trail_avril2016_Vanessa-Andrieux-1338.thumb

これにより、特にぬかるんだ泥道や濡れた枯れ葉、岩場など、滑りやすいウエットコンディションのトレイルでのグリップ力と安定性をさらにアップさせた。また、ソールの耐久性が向上したため、 舗装された道が多い街での着用もさらに快適になっている。

Salomon_trail_avril2016_Vanessa-Andrieux-1392.thumb

GORE-TEX採用モデルの「SPEEDCROSS 4 GORE-TEX」(1万9440円)なら、雨雪対策も万全。

「SPEEDCROSS 4」は2016 年 9 月より全国のサロモン直営店舗ならびにサロモン取扱店にて発売を開始する。

サロモン「 SPEEDCROSS 4」 >> http://www.salomon.co.jp/softgoods/products

 

[関連記事]
これダナーライトだよね?でもよーく見ると「NB」の文字が!

立ち仕事からアウトドアまで!クロックスのワークシューズコレクション

キャンプならこれ!とにかく頑丈なモバイルバッテリーがさらに進化!

(文/&GP編集部)