19日、女優ファン・ビンビンやアンジェラベイビーらに続き、次世代の「中国トップ美女」の呼び声も高いのが、90年代生まれのディリロバだ。写真はディリロバ。

写真拡大

2016年9月19日、女優ファン・ビンビン(范冰冰)やアンジェラベイビー(楊穎)らに続き、次世代の「中国トップ美女」の呼び声も高いのが、90年代生まれのディリロバ(Dilraba Dilmurat /迪麗熱巴)だ。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

「中国トップ美女」の座を争うファン・ビンビンやアンジェラベイビーらの強敵として、ここ数年は美女の産地である新疆ウイグル自治区出身の少数民族美人が次々に出現している。シベ族出身のトン・リーヤー([イ冬]麗[女亜])、ウイグル族出身のグリナジャ(gulnazar Bextiyar /古力娜扎)らに続き、新世代の「中国トップ美女」として注目されているのがウイグル族出身のディリロバだ。

1992年生まれの24歳。映画・演劇専門の名門大学の一つ、上海戯劇学院の出身で、13年に正式デビュー。「風中の縁」など時代劇ドラマをきっかけに、そのエキゾチックな美貌が注目されるようになった。「精霊のような美貌」「神々しいほどの美しさ」などとネットユーザーに絶賛されている。(翻訳・編集/Mathilda)