ジャパンレザーにフォーカスしたポップアップイベント、阪急うめだ本店にオープン

写真拡大

 革と革製品のプロジェクト「タイム・アンド・ エフォート(TIME & EFFORT)」が、「Japan Leather」「Japan Made」「Japan Quality」にフォーカスしたポップアップイベント「TIME & EFFORT POP-UP STORE」を9月28日から阪急うめだ本店 1階バッグギャラリーと4階シューズギャラリーで開催する。1階会場では「アエナ(HMAEN)」、「ジュンヤ ワラシナ(JUNYA WARASHINA)」、「セリュ(Selieu)」、「スタジオラコーズ(STUDIO LA CAUSE)」といったブランドのレザーバッグやレザーアクセサリーなどを展開される。花モチーフのコサージュを製作する「タイム・アンド・エフォート×セリュ」のワークショップなどのイベントも10月1日・2日に開催。4階会場は、「ブレイズ(Blaze)」や「カチム(KATIM)」、「ルミエール(Lumiere)」などシューズやレザーケアグッズなどが展開される。期間は両会場とも10月4日まで。 TIME & EFFORT POP-UP STORE開催の画像を拡大

 同イベントでは「新・和洋折衷」をコンセプトに、「JAPAN Quality」のメッセージを発信する。1階店頭では、「ブルーボックス(BLUEVOX!)」や「エポイ(Epoi)」、「フィオライア(FIORAIA)」、「ザ・ピス(THE PITH)」などのブランドのレザーアイテムが販売される他、「ジュンヤ ワラシナ(JUNYA WARASHINA)」や「セリュ(Selieu )」、「スタジオラコーズ(STUDIO LA CAUSE)」などは先行商品も販売する。 会期中は様々なイベントも用意。1階店頭で「ジュンヤ ワラシナ(JUNYA WARASHINA)」デザイナー藁科順也を迎えての革小物パターンオーダーのイベントや「セリュ」のデザイナー田口朋子や「スタジオラコーズ」のデザイナー栗山元による実演販売イベントなどが開催される。4階店頭では「カチム(KATIM)」デザイナー小坂英子を迎えて2017年春夏の先行受注販売会のイベントやレザーケアブランド「ルミエール(Lumiere)」からシャイニストを招いてシューケア&レザーケアのデモンストレーションイベントも開催される。 阪急うめだ本店では、日本の文化に根ざし、洗練されたクリエーションを発信する「新・日本の美意識」と題したジャパンプロモーションのキャンペーンを9月28日からスタート。期間は10月11日まで。■TIME & EFFORT POP-UP STORE日程:2016年9月28日(水)〜10月4日(火)場所:阪急うめだ本店 1階シューズギャラリー プロモーションスペース12/4階シューズギャラリー プロモーションスペース44