化粧濃くても誰にも迷惑かけてないよ!? 「半顔メイク」写真をインスタグラムへ投稿した女性の目的とは

写真拡大

アメリカ・オハイオ州で暮らすネイリスト、ケルシー・スウィガート(Kelsie Swygart)さんが自身のインスタグラムへ投稿した半顔メイクが、多くの人々から注目を集めているようです。

スウィガートさんが公開したノーメイク状態の “半顔” にはそばかすがたくさんあって、もう半分のメイク顔との違いに驚かされます。

【普段、あまり化粧はしないそうです】

普段はアイブロウとアイメイクをするくらいで、ほとんどメイクをしないで過ごしているというスウィガートさん。

フルメイクはごくたまにする程度のようで、そのときインスタグラムへ投稿した写真に対して、「化粧が濃すぎる」といった反応があったよう。

スウィガートさんによれば、こういった批判者の声に反撃するべく半顔メイク写真をアップしたというのが、事の経緯みたい。

【化粧に関わらず、あなたは美しい】

スウィガートさんが初めに開設したアカウントをさかのぼってみると、たしかに、ばっちりメイクをキメた写真に対し、「美しい人が、化粧によってその美しさを損ねていることが私は残念で仕方がない」といったコメントがありました。

美しさの基準は人それぞれ異なるわけですし、いろんな意見があってしかるべきでしょう。けれども、メイクをするもしないも、どのくらいメイクするかも、その人の自由。

スウィガートさんは半顔メイクを公開したときに「私が毎日のようにばっちりメイクをしようが、誰にも迷惑はかけない」「化粧の有無にかかわらずあなたは美しい」とコメントしています。

【そばかすのある自分が好き】

スウィガートさんは自分のアカウント、そしてのちに開設した半顔メイク専用のインスタグラムアカウントで次のように発言しています。

「そばかすがあることを誇りに思っている」「もっと(そばかすが)欲しいくらいだ」

【勇気と元気がもらえます】

そばかすがある自分を愛しているし、フルメイクをしている自分のことも愛している。そう胸を張って主張しているスウィガートさんが、とってもまぶしい! 

「いいね!」の数など、その反響の大きさをみるに、スウィガートさんの試みに勇気づけられた女性は多いようです。「他人の声に左右されることなく、自分自身をありのまままるごと肯定し愛していいんだよ」と、背中を押してもらっているかのような気持ちになる写真です。

参照元:Instagram @kelsieswygartnails、Instagram @freckles_and_full.glam
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る