ハロウィンは思いっきりはじけるのが楽しい!特別企画で楽しめる東京近郊のテーマパーク3選

写真拡大 (全3枚)

バレンタインを超える市場規模に成長したと言われるハロウィン。「どうせなら思いっきりはじけて秋の1日を楽しみたい」というあなたは、テーマパークなどの“非日常”に身を置いてみてはいかが?そこで、東京の注目のハロウィン企画があるテーマパークなどを3つ厳選してピックアップした。

1.【サンリオピューロランド】 「ピューロハロウィーンパーティ2016」
まずは都心からのアクセスも抜群な、ご存じ「サンリオピューロランド」。今年は「パーティ」をキーワードに、2つのハロウィーンパーティを楽しむことができる様々な仕掛けを展開している。
時間と共にパーク内は、ハロウィーン仕様のアトラクションや、仮装したキャラクターとグリーティングが楽しめるかわいい「ハロウィーンパーティタイム」から、「ゴーストキティ」や「ゾンビダンサー」の登場など、ちょっぴりこわい「ナイトパーティタイム」へと変化する。「ハロウィーンパーティタイム」では、アトラクション「レディキティハウス」、「ぐでたま・ザ・ムービーショー」が期間限定でハロウィーン仕様に変更。さらに、仮装したサンリオキャラクターたちとのグリーティングも。
全身仮装で来場するとおトクな価格でパスポートチケットが購入できる「ハロウィーン割引き」もあり。10月31日(月)まで。
http://www.puroland.jp/2016_halloween/

2.【東京ワンピースタワー】 「ワンピース ハロウィン 2016」
昨年東京タワーフットタウン内にオープンした、アニメ「ONE PIECE」の世界観が体感できる「東京ワンピースタワー」。10月31日(月)までの期間中、パーク内はハロウィン一色に!ワンピースキャラクターのアイテムを身につけてパークへ来園すると、オリジナルタトゥーシールがもらえ、タトゥーシールを見せるとパーク内で様々なサービスが受けられる。また、期間中に来園するとハロウィンスタンプラリーに参加でき、パーク内各所に設置されたオリジナルスタンプを集めると素敵なプレゼントもゲット。
さらに、10月毎週土曜には「ワンピースなりきりコンテスト2016」も開催。ワンピースキャラクターであれば、どんな爐覆蠅り瓩任OK。22日までに行われる各コンテストで優秀賞に選ばれると、29日(土)に行われる爐覆蠅り頂上決戦瓩望径圓気譴襦ハロウィンXワンピースの世界に、どっぷりとはまってみてはいかが?
https://onepiecetower.tokyo/halloween2016

3.【東京湾納涼船】 「ファンタスティック・ハロウィーンクルーズ2016」
10月10日まで運航中の「東京湾納涼船」で行われる、船上から東京湾の美しい夜景を楽しみながらのひと足早いハロウィーン企画。
9月19日(月・祝)〜23日(金)までは、「パイレーツウィーク」、9月26日(月)〜30日(金)までは、「ミリタリーウィーク」として、それぞれ、「パイレーツ(海賊)」「ミリタリ―(迷彩)」のテーマにちなんだコスプレをすると、1,000円引きで乗船OK。また、10月1日(土) 〜 10月10日(月・祝)のラスト10日間は、今シーズンの感謝を込めて、WEB予約すると1,000円引の1,600円で乗船できる(但し、1日1,000名までの限定)。本番の仮装の予行練習も兼ねて、まずは船上での仮装を楽しんでみては?
http://www.nouryousen.jp