19日、台湾の歌姫アーメイの姿を見たファンの間から、また体重が増えたのではないかと心配する声が上がっている。

写真拡大

2016年9月19日、台湾の歌姫アーメイ(張恵妹)の姿を見たファンの間から、また体重が増えたのではないかと心配する声が上がっている。東網が伝えた。

【その他の写真】

19日、中国・福建省の空港にやって来たアーメイの姿がファンを驚かせた。ほっそり見せるためか全身黒のファッションに身を包んでいたが、車から降りる時は体が重いせいか、スタッフの手を借りるほど。さらにその後ろ姿は、以前にも増して丸くなったような印象だ。

スリムだったアーメイの激太りが話題になったのは、2012年夏あたりのこと。年下のバーテンダー男性との交際説が持ち上がり、幸せ太りと報じられた。その後、以前の体型に戻ることなく、むっちりしたボディーをキープしている。

どんどん太るアーメイの様子に、ファンの間からは「大丈夫なのか?」と体調を気遣う声が上がっている。東網の分析によると、アーメイが太った原因として考えられるのは六つ。昨年末には話題のバーテンダー恋人とバーも開店しただけに、「ただの幸せ太り」というのが考えられる最大の理由だ。その他五つは、「過労と睡眠不足」「中年期に入ったため体型が変化」「ホルモン剤の使用」「大好物のフライドチキン」「便秘や甲状腺疾患など」となっている。(翻訳・編集/Mathilda)