撮影/つるたま ©Disney

写真拡大

東京ディズニーランドでは、2016年9月9日〜2016年10月31日までの53日間、秋のスペシャルイベント『ディズニー・ハロウィーン』を開催しています。

【写真11枚】TDL子どもと楽しむハロウィーン フォトギャラリー

今回はこの期間ならではの、子連れディズニーの楽しみ方をご紹介します。

今の最新アトラクションは?

2016年秋現在の最新アトラクションは、昨年度オープンした『スティッチ・エンカウンター』。

いたずら好きのエイリアン『スティッチ』とお話ができる屋内型アトラクションです。

ベンチに腰掛けて鑑賞するシアタータイプのアトラクションなので、未就学児でも安心して楽しむことができます。

また、ひとりで行動できるお子さんは前方のキッズエリアに座ると楽しいことが起こるかも!

ゴーカートはまもなく終了

東京ディズニーランドの開園当時からあるアトラクション『グランドサーキット・レースウェイ』が2017年1月11日に終了します。

ひとりでお座りができれば乗車が可能、家族みんなで思い出を残してみてはいかがでしょうか。

将来「東京ディズニーランドにゴーカートあったの覚えてる?」とお話するのが楽しみですね。

食事をするならトゥーンタウン

トゥーンタウンにある『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ』は、ドナルドの甥っ子3人組が経営するレストランです。

ここで販売しているハロウィーン限定メニュー『パンプキンシェイプ・エビカツパオ』を食べたのですが、バンズはふわふわ、エビカツはプリプリで大満足!

ハロウィーン限定メニューと一緒に購入できるスーベニアランチケースは、マチも十分でちょっとしたお出かけや子どものバックにもピッタリです。

ショー&アトラクションで、ハロウィーン満喫!

折角のハロウィーンシーズン、可愛くて楽しいディズニー・ハロウィーンを楽しんでみるのもよいですね。

ハロウィーンテイストがはいったショーやアトラクションはいくつかありますが、子連れハロウィーンのオススメなのはこの3つ。

限定パレード『ハロウィーン・ポップンライブ』 キッズショー『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』 アトラクション『ウエスタンランド・シューティングギャラリー』

『ハロウィーン・ポップンライブ』は、今年スタートしたばかりのハロウィーン・パレードです。

ミッキーマウスたちの音楽パフォーマンスに合わせた、手拍子や簡単な振り付けで一緒に盛り上がることができます。

『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』は、小学生以下の子どもが楽しめる工夫が満載ショーです。

元気いっぱい身体を動かしながらキャラクターと触れ合うことができます。

このショーには、ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・チップ・デール・モンキーといったキャラクターが出演するので、これらのキャラクターの

仮装をして遊びに行くと、同じだね!とお話をすることができるかもしれません。

『ウエスタンランド・シューティングギャラリー』は、射的ができるアトラクション(10発 200円)。

成功するとハロウィーン期間限定の保安官バッジが貰えますよ。

要チェック! スムーズに楽しむ3つのポイント

最後に、東京ディズニーランドをスムーズに楽しむために覚えておきたい3つのポイントをご紹介します。

1.休日入園できるのは日付指定チケットだけ!

2016年10月以降土日祝は日付指定パスポートのみ入園可能、期間中いつでも入園できるパスポートをお持ちの方は要注意です。

2.レストランは席予約しよう!

テーブルサービスタイプのレストランは完全予約制、来園前に予約をしておきましょう。

来園当日朝9時以降にインターネットから予約することも可能です。

3.新しくなったベビーセンター

2016年9月に東京ディズニーランドのベビーセンター&迷子センターがリニューアルしました。

授乳、離乳食、おむつ台と乳幼児連れには大変うれしい施設ですが、思わず中を覗きたくなるかわいらしい内装も必見です。

かわいいフォトスポットもいっぱいな『ディズニー・ハロウィーン』は2016年9月9日〜2016年10月31日まで開催です。