博物館には、歴史的価値のある物やその資料が展示されている。展示物を見て、当時の生活を学べるのは、貴重な体験だろう。

 現在Twitter上では、博物館に展示されていたある物が話題になっている。

 神奈川県の川崎市民ミュージアムで開催中の展示会「昔のくらしと道具 2016」。

 そこには「ファミコン」や「スーパーファミコン」、「ゲームボーイ」、「プレイステーション」など家庭用ゲーム機が並ぶ。博物館に展示されるほど、昔だったっけ…?

 Twitterユーザーからは、「まだ現役」「普通に遊べる」「これらがある家は博物館!?」と驚きの声が多く寄せられた。

 投稿者は、花柄の炊飯器や日本語ワードプロセッサなどほかの展示物も投稿している。展示物に対して意外に思うのか、それとも懐かしく思うのか、ぜひ展示会に足を運んで確かめてほしい。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら