鳥肌もの!音と酒にうっとり酔える「ライブバー」に行ってみた

写真拡大

生演奏を聴きながら美味しいお酒を味わえる“ライブバー”。ちょっぴりオトナの雰囲気を楽しんでみたいけれど、「どんなお店に行けば楽しめるの?」、「敷居が高そう」などと思い、行きたくても行ってない人もいるのでは?

しかし、そんなイメージは今日限り。今回は、大阪・北新地にある『Entertainment Bar Chick』(以下、『チック』)に筆者がお邪魔して潜入取材を敢行! 筆者が体感した、女性でも楽しめるライブバーの魅力をお伝えします。

■一般的なライブバーの基礎知識

ライブハウスのような賑やかな雰囲気とは対照的に、落ち着いた雰囲気の中で生演奏を聴きながらお酒や食事を楽しめる場所がライブバー。

ワンドリンク毎にお金を支払う“キャッシュオン”のお店もあれば、飲み放題のお店、チャージ料がかかるお店など、料金システムは様々。

外国人シンガーやピアニストなどが在籍しているジャズバーやピアノバーをイメージする人も多いかと思いますが、複数のミュージシャンが日替わりでライブを開催したり、専属ミュージシャンがひとりで演奏を行ったりなど、お店での演奏形態も実に多種多様のようです。

■初心者のお店選びと楽しみ方を店長さんに聞いてみた

色々な形態があるとはいえ、ジャズやクラシックなどの特定ジャンルに詳しくない人が訪れても楽しめるものなのでしょうか? 初心者にはやや敷居が高そうに感じてしまいますが……。

「馴染みのない音楽ばかりだと楽しみ方がわからないことも。また、クラシックやジャズを扱うお店はお客様の年齢層が比較的高いこともあり、料金も高めのお店が多いですね。気軽に楽しみたいという方は、まずは幅広いジャンルの音楽を扱うライブバーがオススメです」

と話してくれたのは、プロのシンガーとしても活躍している店長のMellyさん。

「複数の専属ミュージシャンが在籍する『チック』では、ジャズやゴルペル、昭和歌謡、J-POPなど、ステージ毎に多彩なジャンルの音楽を演奏しています。

お客様のリクエストに答えて即興で演奏したり、その日のお客様の年齢層や雰囲気に合わせて曲を選んだりしていますよ。誰でも一度は聞いたことのある音楽を中心に扱うため、音楽に詳しくない人でも十分楽しむことができるはず」

とのこと。リクエストに応えてくれるなど、初心者でも気兼ねすることなく楽しめそうですね。

■女性同士やカップルでも! カジュアルな店内は気軽に訪れられる

北新地という場所柄、きらびやかな店内をイメージしていた筆者ですが、そんなイメージとは対照的なカジュアルな雰囲気の店内。

この日、中央のステージを囲むように配置されたソファ席には、年配の男性が1名、30代くらいの男性3名、同じく30代くらいの男性2名に女性1名の計3組のお客さんが。ポロシャツ姿の男性も見られ、気軽に訪れられる雰囲気のよう。

「ドレスコードもなく、仕事帰りやお食事の後などに気軽に立ち寄ってくださる方が多いです。30代、40代のお客様やカップルで訪れる方も。過去には、サプライズプロポーズのお手伝いをしたこともありましたよ」とMellyさん。

専属ミュージシャンのステージ前にも生演奏が流れ、本格的な演奏をBGMにしっとりとお酒を飲むこともできるよう。北新地という場所柄、リッチな大人の男性客が多いイメージがありましたが、女性やカップルでも楽しめそうですね。

■ステージは1日3回、多彩なジャンルのアーティストたちが演奏

21時、この日最初のステージがスタート。透き通るような美しい声のシンガー・しみさんが得意とするのは、懐かしい昭和歌謡。この日も、松田聖子や松任谷由実など、懐かしい歌謡曲を数曲披露してくれました。

続いては、女性シンガー4人が美しいハーモニーでTHE BEATLESの『All you need is love』を披露。メインボーカルにしみさん、女性らしい外見と対照的な力強い歌声のSHINRIさん(写真・左)、まるで外国人シンガーのようにソウルフルな歌声の美空さん(写真・右)。

そしてキュートな歌声でパワフルに歌い上げるMellyさん(下記写真)。声も歌い方もまったく違う4人の個性がぶつかりあった見事なハーモニーは、鳥肌が立つほど素敵!

「それぞれが得意なジャンルを歌うときもありますが、シンガーが多い日は全員でハーモニーを奏でることも。ときにはお客様に歌ってもらうことだってありますよ。お客様全員が楽しめるステージになるよう、1回のステージごとに趣向を凝らしています」

と、ステージ後のMellyさんが語ってくれました。

有名アーティストのバックも務める実力派ギタリストによる演奏も、ただただ圧巻の一言です。

この日は、シンガー・しみさんのバースデーということもあり、スタッフによるバースデーケーキのサプライズ演出が!

もちろん、バースデーソングだってプロの生演奏です。これは贅沢!

「お客様がお誕生日のときも、こうやってみんなでお祝いすることがあります。初めて同士のお客様が最後は一緒になって楽しくお話しされることもしょっちゅうです」

あなたも行ってみたくなりましたか? ミュージシャンとの距離がとても近くて迫力のある演奏を体感できるライブバーは、非日常の空間を楽しめる場所でもあります。

未経験の方は、まずは気軽に行けるお店からスタートしてみてはいかがでしょうか?

【取材協力】

※ 『Entertainment Bar Chick(チック)』・・・大阪・北新地にある、ジャズやゴルペル、昭和歌謡、J-POPなどの多彩なジャンルを生演奏で楽しめる体感型のライブバー。1日3回、毎回異なる内容のステージは、初めて訪れる人や女性客でも思いっきり楽しめること間違いなし。プロのシンガーソングライターや有名シンガーのバックギタリストなど、所属アーティストは実力派ばかりが揃っている。