写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マイボイスコムは9月16日、「電子書籍に関する調査」の結果を発表した。調査は8月1日〜5日、同社サービス「MyVoice」のアンケートモニター1万742名を対象に、インターネット調査で実施された。

「電子書籍の利用状況」を聞くと、66.8%で「電子書籍・雑誌は読まない」が最多となった。以降「月に1回以下」(9.0%)、「月に2〜3回」(4.9%)、「週に1回程度」(4.6%)と続いた。

「直近1年間に購入した電子書籍数」を質問すると、最多は「0冊」(71.9%)だった。以降「1〜2冊」(8.3%)、「10冊以上」(7.0%)、「3〜5冊」(5.7%)と続いた。

「電子書籍(マンガや写真集も含む)を利用するか」を質問したところ、72.8%で「電子書籍は利用しない」が最多となった。次いで25.9%が「利用する」(「無料で利用することが多い」14.7%+「有料で利用することが多い(購入・レンタル・定額制等)」7.8%+「有料・無料のどちらも同じくらい利用する」3.4%)、1.3%が「無回答」となった。