左:SBEK005 右:SBEK007

写真拡大

セイコーウオッチは、「アルピニスト」から、名作アニメ「アルプスの少女ハイジ」とコラボした登山用ソーラーデジタルウオッチを、2016年9月23日より数量限定各1000本で発売する。

明るく元気な主人公 「ハイジ」 をイメージしたレッドカラー「SBEK005」と、やぎの「ユキちゃん」をイメージしたホワイトカラー「SBEK007」の2種類。

12時位置にはアルムの山小屋、1時位置にはユキちゃんのシルエットが描かれ、バックライト点灯時には、ハイジとユキちゃんのシルエットが液晶画面に浮かび上がる。

また、8時位置のボタンは、ユキちゃんが首につけているベルをイメージした金色。3つあるアラームチャンネルのうち、2つのチャンネルでアニメのオープニング曲「おしえて」が流れる。

さらに、「ハイジの日(8月12日)」の毎正時には、特別な日をお祝いする「HEIDI ANNIVERSARY DAY 812」 の文字と、イラストによるスペシャルメッセージが液晶画面に流れる。限定専用ボックスと裏ぶたには、バックライト点灯時と同じ、ハイジとユキちゃんのシルエットと、ロゴマークが印されている。

機能としては、「気圧」「温度」「方位」3つのセンサーを有するFIELDSENSORで、高度、気圧、温度、方位を表示する。また、登山時のペース管理に役立つ「登高スピード表示」をはじめ、電池切れの心配がないソーラー充電機能、雨や汗に強い10気圧防水を備えた充実のスペック。誤押しを防ぐためのボタンガードと、ザックや衣類による引っ掛かりを防ぐ凹凸の少ないデザインで快適さを追求したという。

Bluetooth対応で専用アプリ「PROSPEX APP」と連携し、登山中に取得したさまざまな記録をスマートフォンで管理することが可能。

希望小売価格は、40000円(税別)。同日発売のベーシックなカラーリングのレギュラーモデル2機種は、37000円(税別)。