あなたは眠るときなにを行っていますか? お風呂から出て、フェイスパックやボディーマッサージ、あるいは軽くストレッチでしょうか? そして、それらをひと通り終えたあと、ベッドで本を読んで眠りにつく毎日でしょうか?
それならば、そこからひと手間加えて、さらに美しくなりましょう!! 今夜からぜひ加えていただきたいアイテムをご紹介いたしますね。

マスト1: ハンドクリーム+綿手袋

ハンドクリームを塗ったあとに浸透させるために綿手袋は必須です。なかなか日常で手袋をしながら作業するというのは難しいので、眠っている時間に浸透させるべきです。
最初のうちは朝起きると外れてるかもしれせんが、継続することで慣れてくると思いますよ。

マスト2: リップクリーム+マスク

これも眠る前に、たっぷりとつけてからマスクを装着することで浸透しますし、口を開けて喉をやられてしまう方にもおすすめです。あくまで保湿することが目的ですから、通気性のいいマスクではなく、綿100%のマスクを利用するようにしましょう。

マスト3: ナイトブラ 

せっかく日中にバストアップに気づかっていても、夜眠るときに無防備な状態で寝ていては、バストがうしろに流れてしまうので意味がありません。ですから、ナイトブラを着用する習慣をつけましょう。
ナイトブラもさまざまなメーカーから出ていますが、人によってバストの形も異なるので、おすすめのメーカーのものが必ずしも合うとは限りませんから、いろいろとお試しになってみた方がいいと思います。

マスト4: フットクリーム+綿ソックス+着圧おやすみソックス

これは保湿+脚の方はむくみ改善のW効果に期待したいので、フットクリームを塗ったあとに綿の薄い靴下を履いて、その上からオープントゥタイプの着圧ソックスを利用しましょう。
ただ、就寝時の着圧は20Hg以下のものを利用しないと血行障害を起こす可能性もありますので、くれぐれもご注意ください。翌朝はこのおかげでむくんだ脚もスッキリしますよ。

マスト5: 加湿器

今や常識の時代となってきましたよね。これから秋に入りますと、ぐっと乾燥してきますから、眠る前の加湿器はかかせません。アイクリームを縫ってアイマスクをすると言う手もありますが、マスクをしているので顔の顔が塞がってしまうため、返って苦しくなってしまいますから、アイクリーム後は加湿器で十分だと思います。

いかがでしたか?
眠るときに身につけていればいいものばかりなので、ぜひ毎日の習慣にしてくださいね!