女の子の「ありがとう」や「大丈夫」。そう言われたからって、いつもそのままの意味で受け取っていませんか?その言葉の裏側には隠された複雑な心境があるかもしれません。

WittyFeed」は、複雑な女心をシンプルに現したイラストが人気です。女心を完璧に理解するのは難しいかもしれませんが、この画像を見ればなんとなくわかっちゃうかも?

01.
「なんでもない」

絶対に何かある!すぐに解決しないととんでもないことに…。

 02.
「うん、いいよ」

納得してないけど、話し合いはおしまいという意味。あなたが毎回同じようなミスを犯している証拠です。

03.
「5分だけ」

もし彼女が準備中なら、あと40分かかるという意味。逆にあなたが彼女を待たせているのなら、もう時間切れ。

04.
「お好きにどうぞ」

やめたほうがいいという意味。どちらかと言えば嫌がっているので、 即刻行動は中止すべし!

05.
「大丈夫だよ」

全然大丈夫じゃないという意味。頭のなかではすでにお仕置きを計画中です。

06.
「ありがとう」

どんな状況でも複雑に受け取ってはダメ。挨拶のマナーとして「どういたしまして」と言う必要アリ。

画像のアップされた投稿ページでは、「全くその通り!」という声や「複雑に考え過ぎ」という意見、「あるある」という男性の共感など賛否両論。言い方次第とも捉えられますが…。あなたはどう感じましたか?

Licensed material used with permission by WittyFeed,(Facebook)