糸目を付けない人も…「整形手術」いくらまでなら出せますか?

写真拡大

女性なら誰もが抱く、「綺麗になりたい! そしてそれを保ちたい!」という切なる願望。ですが自分の理想の顔立ちではなかったり、年と共に衰えを感じたりと、誰もが大なり小なり悩みを抱えているでしょう。

そうなると考える人もいるであろう方法、それが整形手術。“プチ整形”なんて言葉も浸透し、一昔前よりは気軽に向き合える雰囲気が出てきている感もありますが、たとえその気になったとしても、気になるのはその費用ですよね。

日本ではまだ少しタブー感のある、整形の話題。実際、女性達はどう考えているのでしょうか?

『BizLady』が20〜40代の女性423名にアンケートを実施。人には言いづらいその本音を直撃しました。

「手術費用がいくらくらいだったら、整形手術に踏み込んでもいいと思いますか?」……ダントツだった答え、あなたも納得でしょうか?

■プチ整形ならOK!? 約3割が回答、「10万円未満なら整形手術を受けてもいい」

まずは値段について明確に答えてくれた中から、ランキング形式で発表! 上位はこのようになりました。

1位 3万円まで……18.2%

2位 5万円まで……8.0%

3位 10万円まで……7.3%

4位 30万円まで……5.2%

5位 50万円まで……4.0%

10万円までなら、と考える人が約33%という結果。いわゆる“プチ整形”と言われる類いの施術だと10万円を切るものもあるようですが、“整形手術”と言われてイメージする本格的な施術では、あまり安価な設定はないでしょう。

上位回答を選んだ人たちは、「プチ整形なら踏み込んでもいいかな」という考えなのかもしれません。

■本格的な整形手術を受けたい人は少数……「1,000万円まで」と答えた人はごくわずか

より多額の回答を選んだ人の割合も見てみましょう。

6位 100万円まで……2.1%

7位 300万円まで……1.2%

7位 500万円まで……1.2%

9位 1,000万円まで……0.5%

100万円以上1,000万円までの回答割合にはほとんど差がなく、選んだ人もごく少数。「多くの費用をかけてでも、本格的な整形手術を受けたい!」と思う人はごく少数のようです。

ここまで、具体的に金額を選んでくれた人の意見でしたが、一方でこんな回答も……。

■エッ! 「綺麗になれるなら糸目は付けない」人も!

・綺麗になれるなら糸目は付けない……2.1%

これまた割合で見るとごくわずかではありますが、20〜40代という若い世代の回答だと考えると、決して少なくないとも言えると思いませんか?

この回答割合を多いと思うか少ないと思うかはそれぞれかとは思いますが、「お金に糸目を付けずに整形手術を受けたい!」と考える人は確実にいるようです。

しかし、じつはこのアンケートで圧倒的多数だったのが、こんな回答でした。

■じつはダントツだった答え……「整形手術はタダでもやりたくない!」

・タダでもやりたくない……50.1%

“プチ整形”派もじつは少数派だったのだとわかる、ぶっちぎりぶり。半数以上の人が「整形手術はタダでもしない」と考えていることが判明しました。

以前と比べ費用は安くなっているなんて言いますが、あまり安くてもちょっと怖いし、巷では“失敗談”の噂も風に乗ってやってくる……。

「綺麗にはなりたいけど、整形手術まではしたくない」と思う人が、まだまだ多いのが現状のようです。

以上、“費用がいくらだったら、整形手術に踏み込んでもいいか?”についての調査結果でしたが、いかがでしょうか?

「綺麗でいたい」というのは、すべての女性が持つであろう願望。しかし、「それでも整形手術はNO」と考える人が、現代でもまだ多数派のよう。

時代と共にイメージや偏見などには変化が出てくると思いますが、現状のこの結果、あなたの考えと一致しましたか?