12代目となるコールマン「シーズンズランタン」! 今年のテーマは?

写真拡大

アウトドアファンにはおなじみの、コールマン「シーズンズランタン」2017年バージョンが今年も12月中旬より発売されます。昨年は、1950〜60年代にコールマン製品で使われていたストロベリーカラーを復刻した<アメリカン・ヴィンテージ・ストロベリー>でしたが、さて今年のテーマは…。

[関連記事]街にこそ機能性を!デザインも使い勝手も◎なコールマン
最新バックパック

 

■アメリカンダイナーをイメージしたレトロポップなデザイン

 

「シーズンズランタン」とは、定番の「200B」をベースに2005年からコールマンジャパンが独自に企画、アメリカの本社工場で製造される限定モデルのランタンです。実用性はもちろんですが、コレクションアイテムとしても人気のシリーズです。

160816_coleman144_0830

「シーズンズランタン 2017」のテーマは<1970年代 “あの日のアメリカ ROADSIDE DINER〜ロードサイドダイナー〜”>。アメリカン・ヴィンテージ・シリーズの第3弾として、アメリカのロードサイドに佇むダイナーをイメージしています。

coleman_ランタン_黒バック点灯_0826

 

ボディカラーはアメリカの青空をイメージしたヴィンテージブルー、オリジナルのガラスグローブはにぎやかなレストランのようすを表現しています。

 

160816_coleman101_front_0826

160816_coleman101_back_0826

また、「シーズンズランタン 2017」は、店頭販売価格の3%が “そらぷちキッズキャンプ” の活動支援として寄付されます。

“そらぷちキッズキャンプ”とは、小児がんや心臓病とたたかう子どもたちが、家族と共に病気や治療を気にせず遊べる医療ケア付キャンプ場。外で遊びたくても遊べない子どもたちに、思い切り外遊びを楽しんでもらうために運営されている施設です。

実用品としても、インテリアやコレクションアイテムとしても、また、難病とたたかう子どもたちの支援にも役立つ「シーズンズランタン 2017」。これまで知らなかったというアナタも、今年はおひとついかがですか?

コールマン >> http://www.coleman.co.jp

 

[関連記事]
街にこそ機能性を!デザインも使い勝手も◎なコールマン最新バックパック

とにかく広々!快適キャンプに欠かせないリビング付きです!

【比べてみた】「とにかく軽い」アウトドアチェア7選

(文/&GP編集部)