9月22日、太陽が天秤座へ これから1年間の幸運をアロマでサポートしよう!

写真拡大

――植物の成分や芳香によって心身を癒やすアロマテラピー。実はハーブやアロマは古代より占星術と密接に結びついてきました。私たちも古代の叡智であるアロマを使って、心地よいセルフケアをしてみませんか?

■太陽で導くアロマ占星術

 私たちが現在暮らしている1カ月や1年という区切りは、太陽のリズムと一致しています。太陽は月に一度だけ星座を移動。太陽が滞在している星座は、その期間、世の中の雰囲気や人々の心身に影響を与えます。

 9月22日、乙女座にいる太陽が「天秤座」に移動します。その後10月23日までは、天秤座の影響を大きく受けることになります。星座や惑星との関連植物から、この時期に起こりがちなメンタル症状をよりよくサポートしてくれるアロマをご紹介しましょう!

■天秤座太陽期の特徴
【太陽の位置】天秤座(風のエレメント)
【期間】9月22日〜10月23日
【ポジティブなメンタル症状】美意識が高まる。調和的な人間関係が作れる。
【ネガティブなメンタル症状】八方美人になる。自分に甘くなる。

 天秤座はバランス感覚と調和を司る星座です。高い美意識を持つことや上品な社交性なども大きな特徴。また、恋愛や結婚、仕事上の契約関係など、1対1で作られるパートナーシップをよりよいものにしていく能力に優れています。

 そんな天秤座には、9月9日に幸運の星・木星が入りました。これから約1年間は、天秤座に木星の拡大・発展パワーが注がれるため、天秤座的な特徴が「幸運を運んでくる鍵」となります。

 今回紹介するアロマは、これから1年間の幸運もサポートします。アロマを使って、天秤座的特徴をよりよく生かしていきましょう!

■エレメント別のオススメアロマ

 今回は、優雅さやゴージャスさが天秤座期の幸運パワーを高めるため、すべてのエレメントにおいて、ぜいたくで華やかなフローラル系アロマをセレクト。また、風のエレメントでオススメしている「ゼラニウム」は、天秤座木星期の1年間、すべての人にオススメです。

・牡羊座、獅子座、射手座(火のエレメント)……ジャスミン
 火のエレメントの人にとって、天秤座のエネルギーが満ちる期間は楽しくて過ごしやすいとき。その分、遊びや楽しいことばかりに意識がいきそうなのが心配です。太陽のオイルであり、“オイルの王”と呼ばれる「ジャスミン」を使ってみましょう。優雅でエキゾチックな香りが、天秤座太陽期&木星期パワーとの相性を高めてくれ、楽しさと落ち着きのほどよいバランスを保っていけます。

・牡牛座、乙女座、山羊座(地のエレメント)……ローズ
 地のエレメントの人にとって、天秤座のエネルギーが満ちる期間は、軽やかな社交性を手に入れるチャンス。人見知りや真面目すぎる面を手放せるよう、牡牛座の象徴オイルでもある「ローズ」を使ってみましょう。実は、天秤座と牡牛座の守護星は同じ「金星」。ローズオイルを使うことで「愛と美と調和の金星」パワーが高まって、天秤座の特徴を使いやすくなるはずです。

・双子座、天秤座、水瓶座(風のエレメント)……ゼラニウム
 風のエレメントの人にとって、天秤座のエネルギーが満ちる期間は、まさに本領発揮できる時期。天秤座の象徴オイルである「ゼラニウム」を使ってみましょう。ゼラニウムは、心身のバランスを取ることや女性の美しさを高めることなど、まさに「美と調和を支配する天秤座」にぴったりの効果を持っています。もともと持っている風の星座のコミュニケーション能力や人とつながる才能などを、優雅にサポートしてくれますよ。

・蟹座、蠍座、魚座(水のエレメント)……メリッサ
 水のエレメントの人にとって、天秤座のエネルギーが満ちる期間は「情緒に流されないバランス感覚」を得られるチャンス。甘いレモンとフローラルの香りをミックスさせたような「メリッサ」を使ってみましょう。すっきりした華やかさがあるオイルで、水の人が天秤座の優雅さとバランスを取り入れるのにはぴったりです。デリケートな心を明るくさせながら、もともと持っている情緒的なやさしさを開花させてくれます。

 天秤座に太陽や木星が入ったりする時期は、すべてのエレメントにおいて、自分の美意識とバランス感覚を高められるチャンスです。太陽は10月23日までの1カ月間、木星は2017年の10月10日までの1年間、天秤座に滞在します。その間の影響を生かせるよう、オススメしたアロマを使って「愛情」や「美意識」、「調和のとれたステキな人間関係」を育てていってくださいね!
(永沢蜜羽)