ハッセルブラッド×モトローラ、スマホを高級デジカメに変えるツール「True Zoom」

写真拡大

ハッセルブラッドの創立75周年を記念して発表されたモトローラとのコラボレーションアイテム「Hasselblad True Zoom」(トゥルーズーム)は、スマートフォンで高品質の写真を撮りたい人へ向けたイカしたアクセサリーツールだ。

SLIDE SHOW 「ハッセルブラッド×モトローラ、スマホを高級デジカメに変えるツール「True Zoom」」の写真・リンク付きの記事はこちら
160901hassel03

2/3

160901hassel

3/3

Prev Next

「Hasselblad True Zoom」(トゥルーズーム)は、他ブランドとのコラボレーションからなる「4116コレクション」の一環としてリリースされるデヴァイスだ。同コレクションのラインナップにはスイスのカメラメーカーALPA(アルパ)や、スウェーデンのバッグブランドSandqvist(サンドクヴィスト)とのコラボ製品も含まれている。

トゥルーズームは光学10倍ズームの機能をもつ「Moto Mod」(モトローラが展開している、ユーザーが自由に装着できるモジュール型のカスタムパーツ)だ。モトローラの「Moto Z」と互換性があり、マグネットでスマートフォン本体にパチンとはまるよう設計されている。トゥルーズームを装着することで、物理シャッターやキセノンフラッシュ、ズームが追加される。その他、RAW画像での撮影も可能だ。

さらに、1,080pフルHDで30fpsの動画撮影も可能で、動画/静止画ともに手ぶれ補正機能が備わっている。ISO 3,200までの感度とともに、パノラマ、夜景、ブラックライトポートレイトなどのモード指定もできる。

トゥルーズームの販売価格は約27,500円とされている。その詳細は、9月20日にドイツ・ケルンで開幕される「フォトキナ2016」などで明らかになる見込みだ。

RELATED