18日夜(現地時間)、リオデジャネイロ・パラリンピックが閉会式を終え、閉幕した。メダル獲得数で、中国は239個(金107、銀81、銅51)と圧倒的な強さを見せトップとなった。写真は中国国旗。

写真拡大

2016年9月18日夜(現地時間)、リオデジャネイロ・パラリンピックが閉会式を終え、閉幕した。メダル獲得数で、中国は239個(金107、銀81、銅51)と圧倒的な強さを見せトップとなった。新華社が伝えた。

中国はこれで、2004年アテネ大会以降の4大会連続で、メダル獲得総数と金メダル獲得数で首位となった。(翻訳・編集/柳川)