イギリス全土で大ブーム!ミランダ・カーが17キロ痩せた「5:2ダイエット」とは?

写真拡大

 イギリス全土で大ブームを呼んだ「5:2ダイエット」をご存知だろうか。

 ミランダ・カーやジェニファーロペスなどハリウッドセレブも実践したことで有名になったが、特別なルールもなくしかもアンチエイジング効果も大という。

「1週間のうち2日は断食日とし、カロリーを通常の4分の1程度に抑え、残りの5日は普通の食事をするというもの。ミランダ・カーは出産後2カ月でマイナス17キロのダイエットに成功し話題になりました」(スポーツインストラクター・大川香さん)

 つまり「5.2」とは、週に5日は普通の食事をし、残りの2日は断食するというもの。ただ、断食といってもまったく食べてはいけないわけではなく、1日500〜600キロカロリー以内に抑えれはOKというからプチ断食といったところか。前出の大川さんが言う。

「内臓を休ませることができ、また摂取するカロリーを抑えることで、アンチエイジングや高血圧・心臓病・糖尿病、そしてガンやアルツハイマーなどの老年性疾患の予防にもなるという利点があると言われています。始めたらすごく体重が減る、という方法ではないですが、確実な減量の報告は多いですね。もちろん運動を併用すれば効果が上がるのは言うまでもありません」

 ダイエットは続けてこそ効果は現れる。これなら続けられるかも。

(谷川渓)