今日は敬老の日! おじいちゃんおばあちゃんを積極採用のアルバイトランキング

写真拡大

今日は敬老の日です。お年寄りを敬う日ですね。今のお年寄りはとっても元気。パート、アルバイトをされている方もたくさんいます。今年6月に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」でも、「高齢者の就業促進」が掲げられています。2015年の労働力人口の6,598万人のうち、65歳以上は744万人(11.3%)となっており、シニアの就労を国や企業がいかに促進していくかが今後の課題です。

では、そんなシニアを積極採用している企業はどこなのでしょう。地図で仕事が探せるアプリ「スタンバイ」が敬老の日にちなみ、「東西エリア別・シニアアルバイトの積極採用企業ランキング」を発表しました。

■東西エリア別・シニアアルバイトの積極採用企業ランキング

「スタンバイ(https://jp.stanby.com/)調べ」

●東西別ベスト3

東日本
1位:モスフードサービス
2位:テイケイ
3位:ミニストップ

西日本
1位:ドン・キホーテ
2位:イオンリテール
3位:トリドール(丸亀製麺など)

東日本第1位はモスバーガーのモスフードサービス。一時期「モスジーバー」なんて言葉も話題になったほど、シニア採用の積極性で有名ですよね。西日本1位のドン・キホーテは2014年7月から、60歳以上の早朝勤務パートスタッフ「ライジングクルー」を約2,000人募集すると発表しています。採用サイトにも、勤続15年目の86歳のシニアアルバイターのインタビューを掲載するなどシニアの働きやすさを打ち出しているのがうかがえます。

■まとめ

今回の調査では、「飲食」「小売りスーパー」「警備」などの業界がランクインし、年齢制限や勤務時間を柔軟に設けてシニア採用を強化していることがうかがえる結果となりました。さらに、ランキングには全国チェーンの企業だけでなく、地場企業もランクインしています。全国的に、シニアの労働力を期待しているようですね。これからもっともっと元気に働くおじいちゃんおばあちゃんが増えていくのかもしれません。

(マイナビウーマン編集部)

調査概要
・調査日 : 2016年9月5日〜2016年9月8日
・調査方法 : スタンバイ上にある400万件以上の求人から、アルバイト・パートの求人が掲載されている企業を対象に、掲載求人に「シニア」というキーワードを含む企業を、オープンソースの分散型検索および分析エンジン「Elasticsearch」の集計機能によりJLHスコアで算出し、「シニアのアルバイト積極採用企業」としてランキングにしています。
・集計対象 : スタンバイ上の求人タイトルもしくは内容に「シニア」という単語が一つでも含まれる求人をカウント(1求人1カウント)しています。

【東日本】北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/神奈川県/千葉県/埼玉県/茨城県/栃木県/群馬県/東京都/山梨県/長野県/新潟県/富山県/石川県/福井県

【西日本】愛知県/岐阜県/三重県/静岡県/大阪府/兵庫県/京都府/滋賀県/奈良県/和歌山県/広島県/岡山県/鳥取県/島根県/山口県/香川県/徳島県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄