(スクリーンショット)

写真拡大

 樹が逮捕された? パキスタンのランディ・コタル地区で百年前に逮捕され、今でも鎖に縛られて釈放されていない樹が存在しています。冗談のような実話です。

 そもそも樹が何故逮捕されたのでしょうか? 話は1898年に遡ります。当時酒に酔った英国陸軍将校ジェムス・スクイド(James Squid)氏は、突然ガジュマルが勢いよく彼に向かって傾いてきたと思い脅威を感じたため、すぐさま兵士に逮捕させた上、鎖で縛り付けて固定させたそうです。

 百年が過ぎた今も、ガジュマルは未だに縛られたままです。首には重い鎖が幾重にも巻きつけられ、身動きが取れず途方に暮れているように見えます。

 現在、ガジュマルは公園の片隅に佇んでおり、首には「私は逮捕されました」などの文字と逮捕された理由が書かれたサインが取り付けられています。

 

ガジュマル
「私は逮捕されました」(スクリーンショット)

                                                  (翻訳編集・豊山)