動画を見ると想像以上にパワフルです。でも、ドローンって主には空撮用に使われていますよね。ウェイクボードをするかのように使っていますけど、大丈夫なのこれ?

使用された機材は「Freefly ALTA 8」。撮影用に販売されている商品ですが、機体に20ポンド(約9kg)まで荷物が積載できるように設計された力持ち。

動画を制作したのは、機材を開発した張本人「Freefly Systems」。問い合わせてみたところ、サーフィンへの利用はオススメしていないとのこと。あくまでドローンの可能性を探りつつ、機材の頑丈さをアピールしたプロジェクトだったとか。

さすがに人間を持ち上げるまでは至りませんが、見た限りではなかなかのスピード。もうジェットスキーなどを使ったトーイング(牽引)は要らなくなりそうですね。マリンスポーツへの応用が増えるかも!

Licensed material used with permission by Freefly Systems