「最も多くのタトゥーを入れた老カップル」としてギネス世界記録を持つ男女がマジでハードコア! その見た目に反して馴れ初めが超ロマンチックな件

写真拡大

最近は、日本でも少しずつタトゥーに対するイメージが変わってきているが、それでも、ファッションとして気軽に肌にデザインを刻んでしまう海外とは、少し感覚が違う。

それに、タトゥーといえば若者が好んで入れる印象があるが、「最も多くのタトゥーを入れた老カップル」として、ギネス世界記録を持つ男女がマジでハードコアなので紹介したいと思う。そして、意外なことに、そんな見た目に反して二人の馴れ初めが超ロマンチックなのである!!

・‟最も多くのタトゥーを入れた老カップル”がマジでハードコア!

‟最も多くのタトゥーを入れた老カップル” としてギネス世界記録を保持しているのは、アメリカ人のチャールズ・ヘルムケさん75歳と、妻のシャーロット・ゲッテンバーグさん65歳だ。

なんと、チャールズさんの体には93.7個ものタトゥーが刻まれ、対するシャーロットさんには、91.5個もの墨が彫られているというのだ! タトゥーの数が、カップルで200個近くにもなるなんて、マジでハードコア!! しかし、そのいかついルックスに反して、二人の馴れ初めは超ロマンチックだったというのである。

・二人の出会いが超〜ロマンチック!!

チャールズさんがシャーロットさんと初めて出会ったのは、彼らが客として通っていたタトゥースタジオだった。その後、再び駐車場で彼女を見かけたチャールズさんは、自分自身に、「もう若くはないんだし、こんな機会は滅多に訪れないぞ。だから大胆になって、するべきことをするんだ!」と、言い聞かせたのだとか。

なんとか自分を奮い立たせ、シャーロットさんに近寄った彼は、彼女が手にしていたコーヒーを取り上げて地面に置き、いきなり、彼女を押し倒すかのように抱きかかえたのだ! そして、往年のハリウッド映画でよく見られる、あの ‟ハリウッド・キス” をしたというのである!!

・大胆なアプローチにメロメロになっちゃったシャーロットさん

突然、良く知らない男性から超ロマンチックなキスをされて、きっとシャーロットさんは度肝を抜かれたに違いない。しかし、彼女はチャールズさんの大胆なアプローチに心惹かれ、それ以来二人は10年間を共にし、ギネス世界記録にも登録されたという訳だ。

ハードな見た目に反してラブラブな二人は、ネットでも人気を博しているようで、「ハリウッド・キスだなんて超キュート!」とか、「二人を恋愛の目標にしたい」といったコメントが寄せられている。

仲睦まじいカップルだけに、お揃いのデザインや、お互いの名前をタトゥーにしていてもおかしくなさそうだ。「最も多くのタトゥーを入れた ‟ラブラブ” 老カップル」と、ギネス記録のタイトル名を変更した方が良いかもしれない。

参照元:YouTube、METRO(英語)
執筆:Nekolas

この記事の動画を見る