男性が理解できない恋愛に対する女性のこだわり5つ(photo by Antonioguillem/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】こんな恋愛がしたい!ずっとドキドキしていたい!など、人それぞれ恋愛に対するこだわりを持っているもの。しかし、男性にとっては女性の恋愛に対するこだわりが面倒…と感じることがあります。そこで、今回は男性が理解できない恋愛に対する女性のこだわりをご紹介。自分に当てはまることがないかどうか要チェックですよ。

【他の記事を見る】長続きカップルの「意外な共通点」5つ

♥告白やデートのお誘いは男性から


デートを数回繰り返した後、男性からの告白でお付き合いを始めるのがスタンダード。

どちらかが告白をして交際を始めたというケースが多いですよね。

また、告白やデートの誘いは男性からしてもらいたい!とこだわりを持っている人も多いことでしょう。

しかし、そのこだわりを理解できない男性も多く、プレッシャーに感じることもあります。

女性を喜ばせたい気持ちはあっても、毎回要求されると息が詰まってしまうでしょう。

たまには、あなたから想いを伝えたり、男性をデートに誘ったりしてみてくださいね。

♥言葉にせずとも気持ちを察してほしい


お互い気持ちが通じ合っている相手なら言葉にしなくてもわかってもらえる、気持ちは通じているなど勝手に思い込んでいませんか?

たとえ、長年連れ添っている夫婦でも態度だけでなく「言葉」で伝えることが大切です。

言葉の裏側にある気持ちを悟ってほしい、言葉にしなくても読み取ってほしいという気持ちはわがままになります。

的確に女性の心を読み取れる男性はなかなかいませんよ。

♥恋愛映画やドラマに憧れすぎ


恋愛映画・ドラマ・少女マンガなどドキドキするシーンがたくさんありますよね。

いつか私もあんな風になりたい…と憧れている女性は多いでしょう。

しかし、現実は違います。

恋愛映画・ドラマに憧れすぎるあまり、相手に憧れのシーンを求めるのはNGです。

しつこく求めてしまうと男性をドン引きされてしまいますよ。

あくまで憧れは憧れ。

目の前にいる男性に押し付けないようにしましょう。

♥女性同士の競い合い


女性同士の競い合いも男性には理解できないもの。

あの人は誕生日プレゼントに豪華なブランド品をもらったらしい、豪華なレストランでのディナーデートがうらやましいなど、他の女性のデートや恋愛模様に憧れ嫉妬してしまう気持ちがあるでしょう。

相手よりも充実した恋愛に優越感を覚えている人も多いはず。

しかし、男性にとってはそれが恋愛へのこだわりに感じてしまいます。

他の恋愛と比較することが理解できないのです。

相手は相手、自分は自分と競い合う必要はないはず。

男性を困らせないためにも、こだわりから抜け出してください。

♥すぐ恋愛=結婚に結びつける


結婚を前提としたお付き合いなら良いですが、結婚にこだわりすぎると男性の重荷になってしまいます。

結婚したい!という気持ちが独り歩きをしては、せっかく出会った彼も離れていってしまうでしょう。

確かに、周囲の結婚ラッシュに焦りを感じてしまうのはわかります。

しかし、男性の気持ちを無視した暴走は恋愛すらうまくいかなくなるものです。

空回りしてしまいますよ。

失敗しないためにも、恋愛=結婚というこだわりを捨てたほうが良いでしょう。

逆に、こだわりを持たないほうがうまくいくことも珍しくありませんよ。

いかがでしたか?

女性にとってはずっと持っておきたいこだわりでも、男性から見ると理解できないことがあります。

こだわりが強すぎると男性が引いてしまうので気をつけてくださいね。

思い切ってこだわりを捨てれば、きっと恋愛に対する視野が広くなるはず。

もっと自由に恋愛を楽しみましょう。(modelpress編集部)