シリアで米が誤爆か シリア人権監視団、「90人以上が死亡」と発表

ざっくり言うと

  • シリアでアサド政権の軍事拠点が、米国主導の有志連合による空爆を受けた
  • シリア人権監視団は18日に、空爆によって「90人以上が死亡」と発表
  • 米国は空爆対象を「イスラム国」の拠点としていたが、誤爆の可能性を認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング