新ポケモンの技が過激すぎます / 見た目はかわいいのに…口から出る内臓で殴りかかるらしい

写真拡大

ポケモンファンにとってのお楽しみのひとつが、2016年11月18日(金)に発売されるニンテンドー3DS「ポケットモンスター サン・ムーン」です。アローラ地方を舞台に繰り広げられる冒険の数々に、今から胸がワクドキなのです。

さて、その最新作に登場する新ポケモンが Twitter で話題になっています。なんでも、めちゃんこ過激な技を使うようで……な、なんだかバトルに出てもらうのが悪い気さえする!

【すごい技を使うなまこポケモン!】

注目を集めているのは、「ナマコブシ」というなまこポケモン。トゲや口を触られるのが嫌いで、踏まれるなどのアクシデントが発生すると……口から拳のようなカタチの内臓を吐き出して殴りかかるとのことです。

す、すごく思い切ってる!

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは次のような声があがっています。

「ミッフィーに見える」
「最近のポケモンって」
「武器内蔵とはこの事か」
「突起状のものが出ている部分がぜんぶ口……?」
「ニョロモの『おなかのうずまきは透けてる内臓』を超えた」

ちなみに、「ナマコブシ」は、ほかのポケモンにはない「とびだすなかみ」という特性があるのだとか。

倒れたとき、最後に攻撃を受けたときに残っていたHPの分だけ、相手にダメージを与えられるんだって!

う〜ん、「ナマコブシ」の捨て身の攻撃のお陰で、もしかしたらバトルを有利に進められる……かも?

参照元:ポケットモンスター サン・ムーン
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る