秋は髪が生え変わる季節。1分からできる美髪ケア

写真拡大

適度にツヤがあり、髪がまとまっている。

望むのは、たったそれだけ。

過度なスタイリングで髪を彩るのではなく、ナチュラルなヘアこそ、いまの気分。

そこで今回は素髪を美しくするヘアケア、スタイリングの方法をご紹介します。

ポイントは根元1.5センチ。髪のフォルムきまる

これまでは、どうしてもドライヤーをあてやすいトップやフロント部分を優先して乾かしていましたが、本当に乾かすべきは根元だったようです。プロの美容師直伝のドライヤーテクニックとは...?

>>この記事を読む

シャンプーしない新しい髪の洗い方

20160916_lorealtop.jpg

シャンプーをしっかり泡立てて髪を洗う。当たり前のように何十年もこうやって頭を洗っていましたが、じつはこれ、髪のダメージにつながってるんだそう! テクノロジーを駆使して生まれた新しい洗髪の方法「ノーシャンプー」について探ってみました。

>>この記事を読む

秋、100本の髪が生え変わる

160916hair_top.jpg

あまり知られていませんが、秋は人間の髪が生え変わる時期で、その数なんと1日100本と言われています。つまり、新たに生えた健康な髪の状態をキープできれば、つねに美しいヘアを保つことができるということ。これからの秋冬に向けて重点すべきヘアケアとは?

>>この記事を読む

1分の予洗いで髪が変わる。ツヤを出すプロのテク

160916haircare_top.jpg

ツヤ髪づくりのプロ「AMATA(アマータ)」のオーナー・美香さんによると、シャンプー前の1分こそが大事なんだとか。じつは髪は撥水性。時間をかけないと毛髪に水を含みづらいのだそう。

>>この記事を読む

無造作なのに品よく見える。4秒でできるニュアンスヘアの作り方

201605031_hair_top.jpg

いま、目指したいのは、無造作なのに品良く見えるヘアスタイル。きつく巻いた巻き髪ではなく、くしゅくしゅっと髪の質感はそのままに残したニュアンスヘア。

ストレートアイロンだけでできる「アイロンで簡単にできるいまっぽいニュアンスヘアの作り方」をご紹介!

>>この記事を読む

何気ないのにいまっぽい。ブローだけでできる無造作へア

20160330_hair_top.jpg

何気ないのにいまっぽいヘアスタイルは、ドライヤーひとつでできるそう。ヘアスタイリストが「スタイリング剤は必要ない。自然な感じがいちばん洒落てる」という、ブロー方法とは?

>>この記事を読む

髪や頭皮の夏疲れも、これですっきり。

写真/Shutterstock