とあるトイレに置かれている2つのトイレットペーパーホルダーが色々と選びにくい――こんなツイートが2016年9月6日に投稿され、話題になっている。

この写真が撮られたのは千葉県松戸市内にあるゲームセンター。トイレットペーパーが2つ据えつけられているのだが、なぜか「犬派」と「猫派」のどちらかを選ぶよう指定されているのだ。写真を見る限り犬派のトイレットペーパーが多く使用されているので、ここの利用者は犬派が多いようだ。それにしてもこういう小さな試みをトイレ内にも用意するとはとても粋なゲームセンターである。

画像はイメージです(miz fiatさん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

筆者は犬派でも猫派でもあるので、こういう2択だったら少し迷ってしまいそうだなぁ......。(ライター:長谷川オルタ)