アートの街六本木に新スポット「complex665」 3ギャラリーが入居

写真拡大

 小山登美夫ギャラリーと、シュウゴアーツ、タカ・イシイギャラリーが集結する新商業施設「complex665」が10月21日、六本木6丁目にオープンする。ロゴデザインは、アーティストユニット「Nerhol」としても活動する田中義久が担当。オープニング展として、各ギャラリーでアーティストによる新作および未発表作品の展示が開催される。 六本木に新アートスポット誕生の画像を拡大

 「complex665」は地上3階建で、1階にタカ・イシイギャラリーオフィス、2階にシュウゴアーツと小山登美夫ギャラリー、3階にタカ・イシイギャラリーが入居。オープニングに伴い、小山登美夫ギャラリーでは蜷川実花の個展「Light of」、シュウゴアーツでは小林正人の個展「Thrice Upon A Time」、タカ・イシイギャラリーでは荒木経惟や森山大道、トーマス・デマンド、五木田智央、畠山直哉らアーティスト20人によるグループ展「Inaugural Exhibition: MOVED」が行われる。 六本木エリアでは、2003年の六本木ヒルズの開業を皮切りに、森美術館や国立新美術館、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHTといった多彩な美術館が続々と開館。同施設に入る3つのギャラリーは「この街をさらにアートを中心とした文化発信の場=アート地区として、成熟した場所にしたいと考えています」とコメントを発表している。■complex665住所:東京都港区六本木6丁目5番24号3F:タカ・イシイギャラリー(03 6434 7010 / 公式サイト)2F:小山登美夫ギャラリー(03 6434 7225 / 公式サイト)2F:シュウゴアーツ(03 6447 2234 / 公式サイト)1F:タカ・イシイギャラリーオフィス、ブロードビーン(03 3263 8990 / 公式サイト)延床面積:約943平方メートル営業時間:火ー土11:00-19:00(シュウゴアーツのみ日曜日も営業 12:00-18:00)■蜷川実花「Light of」会場:小山登美夫ギャラリー会期:2016年10月21日〜12月3日■小林正人「Thrice Upon A Time」会場:シュウゴアーツ会期:2016年10月21日〜12月4日■「Inaugural Exhibition: MOVED」会場:タカ・イシイギャラリー会期:2016年10月21日〜11月19日