弟にアイロンビーズの作り方を教えた結果→なんか凄いことになってるんですけどぉ〜!

写真拡大

弟が作った「アイロンビーズ作品」のクオリティが凄いと、Twitterで話題になっています。

「スーパーマリオ」のステージを再現!

この画像を投稿しているのは、胡椒少々塩少佐orジョニー(@syousa2003)さん。

弟さんにアイロンビーズの作り方を教えたところ、「スーパーマリオ」に登場するブロックや豆の木などをリアルに再現してしまったんだとか。

Twitter/@syousa2003

Twitter/@syousa2003

胡椒少々塩少佐orジョニーさんによると「私が昨年の7月頃に、とあるアイロンビーズの動画を見て、興味が湧いて作成し始めたことが最初だった」そうです。

弟さんにアイロンビーズを教えたのは、「今年の2月頃で1日でアイロンがけのコツをつかみ、2日くらいで作品を作れるようになっていました」。

Twitter/@syousa2003

Twitter/@syousa2003

また、「お互いにファミコン世代で“ドット絵”に慣れていたことも、早く上達できた理由だと思います」とのこと。

壁にアイロンビーズを貼りつけたことで、リアルさが増し、ゲームの中に引き込まれたような雰囲気になっています。

弟さんの「アイロンビーズ作品」のクオリティが凄いと反響を呼び、「いいね」の数も6,000件を突破していました。

どうやって壁に貼ってるの?

また、胡椒少々塩少佐orジョニーさんは弟さんに確認し、壁にアイロンビーズを貼りつける方法についてもツイートしています。

弟さんは、貼ってはがせる「ひっつき虫」というソフト粘着剤を使用して、壁に貼りつけているそうです。

「アイロンビーズをやりたくなった」との声も

ネット上には、弟さんの「アイロンビーズ作品」について、さまざまな反響を呼んでいます。

まだ、アイロンビーズは制作途中の段階ということで、もしかしたら「マリオ」が登場するかも知れないとのこと。

完成品が気になる方は、ぜひ胡椒少々塩少佐orジョニーさんのTwitterアカウントをチェックしてみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像は胡椒少々塩少佐orジョニー(@syousa2003)さんの許可を得て掲載しています。